2007年10月14日 (日)

Bon Voyage ~あとがきに代えて

バンコク某日番外編。
あるいは、欄外編^^
そして、ちちんぷんぷいくらしっくすのあとがきに代えて

むかし、関空で知合いにあった。
その人はもともと地方のひとで、
奥さんが里に帰るのを見送りに来ていたのだけれど、
たまたま奥さんが買物か何かで、
ひとりですわって待っていたときに、ぼくと出くわしたのんだ。
その当時のぼくは、髪をけっこうな茶色に染めていて、
歳よりは若く見られたけれど、その分、怪しく見えたのだろう、
あとから来て、ぼくが彼女のダンナと話してる
情景を見つけた奥さんは、

うちのダンナがやんきいにからまれてる
大阪って、恐ろしいとこだ、、、って、思ったそうだ^^;

たびに出るということは、日常からも出ていく、ということだ。
ぼくは、タイに一生懸命通っていた時期、
ひょっとすると、日常から逃げ出すことを
ほんとうの目的にしていたのかもしれない。

ぼくが日常に留まることを決心させてくれたのは、前カノだった。
それまでは、憑かれたように当たり前に
45日に一度、タイに通っていたぼくだったが、
手のかかる前カノ^^;と付き合うために、
ぼくは、タイに行かなくなった。
年に2~3度、いっしょに旅行はしたものの、
それは日常からの逃避ではなくて、
人生を楽しむためのもの
だった。

前カノから離れることになって、
ぼくは以前のようにタイに出かけた。
でもタイは、以前のようにぼくを癒してくれる場所
ではなくなっていた。

一度誰からか、ひとりでタイにいて、寂しいのなら、
なんで、タイに行くの?と言われたことがあった。
然り、その通りなんだけど、
でも、ひとりじゃどこだって寂しいんだよ。
ひとりがこんなに寂しいなんて、
ずっとひとりのときは知らなかったんだよ、
って思ったものだ。

ブログを閉じた次の夜、案の定、前カノから電話があった。
自分がしたことはさておいて、
とりあえず、自分が置かれた状況は確認せずにいられない、
ある意味前向きな、ある意味ずうずうしい、そんな性格なのだ。
ぼくだったら、自分が閉め出されたことに傷ついて、
自分なりの理由をつけて、あきらめていただろう。

キミだけを閉め出したわけじゃないよ、
とぼくはきちんと説明した。

そういえば、マナオさんのとこの書き込み
工事中って書いてあった。
前カノのその答えは、ちょっと予想外だった。
原因を探すために、多少自分で努力することを憶えたんだね^^;

ヨイタビヲ。
ぼくは、この半年、港でキミを待っていたのかもね。
でも、ぼくももう出かけることにするよ。
ヨイタビヲ。
そして、ぼくは、もう******でいることはやめることにするよ。
新しい名前でたびに出るんだ。
ヨイタビヲ。

146von

2007年10月13日 (土)

京ぽん2、届く

バンコク某日。
携帯電話に意思はない。
思想変節もない。
従順反逆もない。
ただ、そこに伝えるための機械として存在するだけだ。


ぼくはものにこだわる方だ。
とくにDDIポケット(現WILLCOM)に対するこだわりは、
愛情のレベルに達していたといっても言い過ぎではない、かな(^^

前回、携帯電話の機種変更をしたのは、昨年の5月だった。
京セラのエアエッヂホン
いわゆる、京ぽんが発売された次の日に、
シルバーとホワイトのを1台ずつ買ったときだった。
シルバーのは自分用、ホワイトのは当時付き合ってた、
カノジョ用だったわけだ。

それから1年半あまり、WILLCOMは京ぽんに
匹敵するような端末は出さなかった。
機種変更の機会は残念ながらなかった、といってよかった。

そのあいだにぼくは、前カノと別れ、半年前にホワイトの端末は解約し、
電話がほとんど不必要な生活を送るようになった。

それでも、ぼくはシルバーの京ぽんを肌身離さず、もっていた。
この半年、たまに鳴る特別な着信音特別なメール受信音
たとえおっさんであっても、こころは震えた。

携帯電話に意思はない
もし、かれが知的生命体だったなら、
ぼくらのやりとりをなんと思って聞いていただろう。

そして、今日、今日発売の新しい京ぽん2が届いた。
電話だけじゃなく、気分も一新するんだよ。
そして、定額話し放題の、正しい相手も見つけなきゃな(^^




※京ぽん2は、薄型だった京ぽんよりごつい印象だ。
重量も20%以上重い。

145



(2005年11月26日)


こんばんわ~。
新しい電話で気分一新ですね!
画像からは、そんなにデカイ感じしないけど・・・。
京ぽんっていう愛称?もカワイイな~。
で、カメラの画素数は上がったんですか?
私、写真撮るの好きだけど、デジカメ持ってない。
携帯で撮るのは好きじゃない。(盗み撮りみたいで・・・)
んでもってスキャナーもない。
・・・なので、あんまり載せれる画像ないんですわ~。
師匠はこの京ぽん2で色々撮って、また載せてくださいね~。
あ、デジカメありましたよね・・・。
ないのは私だけか・・・とほほ。

2005年11月26日 03時48分 by にしむら
京ぽん シャキーンってやつとちゃいますやん!
これで えぇんですか?師匠!
あの 横にシャキーンじゃなくいて~~~~~~~~~~~~~
でも、えぇな~あたらしぃ~の

2005年11月26日 10時18分 by ぷんぷい
マナオさん、おいでやす^^
>新しい電話で気分一新ですね!
>画像からは、そんなにデカイ感じしないけど・・・。
前の京ぽんは96グラムかな、軽かったんすよ。
今度の京ぽん2は、120グラムありやすからね^^
でも、その分、機能もあっぷっぷす☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
>京ぽんっていう愛称?もカワイイな~。
これには信者の愛の歴史がありやして。
そもそも、2チャンネラの間で、言い始められた言葉が、
一般に広まって、ついに京セラが商標登録するにいたったんすよ^^
>で、カメラの画素数は上がったんですか?
10万画素(-_-;)→130万画素(^▽^)
しかも、ミニSDスロットもつきやした、
でも、メールただだから、どんな巨大な写真でもメールで送り放題っすんけどね。
>私、写真撮るの好きだけど、デジカメ持ってない。
>携帯で撮るのは好きじゃない。(盗み撮りみたいで・・・)
>んでもってスキャナーもない。
>・・・なので、あんまり載せれる画像ないんですわ~。
せっかく前に比べると、今は時間があるんだから(たぶん)、
せめてスキャナーとデジカメは買われたらどうでしょう^^;
どっちも、1万円くらいでも買えますよー。
ブログの読書の希望ですた^^;
>師匠はこの京ぽん2で色々撮って、また載せてくださいね~。
>あ、デジカメありましたよね・・・。
>ないのは私だけか・・・とほほ。
あっしはフィルムカメラ5台、レンズも数本、デジカメも3台あって、
持ってるだけで使い切れてまへん(´・ω・`)ショボーン

にしむら隊長、おいでやす^^
>京ぽん シャキーンってやつとちゃいますやん!
実はまだ発売になってないんすよー^^;
>これで えぇんですか?師匠!
>あの 横にシャキーンじゃなくいて~~~~~~~~~~~~~
>でも、えぇな~あたらしぃ~の
まず、これを使ってみて、シャキーンの方が来月発売になった段階で、また考えます。
もし、シャキーンに代えるなら、新規でシャキーンを申し込んで、
京ぽん2は解約します。
別に電話番号変わっても、いいんで。
でも、京ぽん2、気に入ったかも~(^▽^)

2007年7月22日 (日)

天国の調べ

バンコク某日。
むかし買った15GBのiPodは、アルバムシャッフル状態
になっていて、つぎにどんなCDアルバムが再生されるか、
わからないように設定して使っている。
それは、おもに車の運転中に聴いているんだけど、
そのときの気分にぴったりした音楽が流れるとちょっとうれしい。


モーツァルトが作曲した、管楽器のための協奏曲は
どれもこころなごむ音楽だ。
たしか、ホルン、フルート、フルートとハープ、
クラリネット、オーボエ、ファゴットとあったはずだ。
トランペットは、たしかハイドンだったと思うし。

ぼくは、とくに最晩年のクラリネット協奏曲が最近のお気に入りだ。
おんなじころに作曲された、クラリネット5重奏曲とともに、
クラリネットのためのもっとも美しい曲のひとつなんだろうと思う。

晩年のモーツァルトは、お金に困っていた。
派手で荒れた生活のなかで、健康を害して、
30歳台の半ばで死にはったモーツァルトであるけれど、
200年以上たった今でも、かれの音楽がぼくたちを癒してくれる
のだから、やはり偉大なゲイジュツ家
と呼ぶにふさわしい存在だと思う。

若いころ、クラシックの音楽解説をしているひとが、
この曲の旋律を称して、天国の調べのようだ、と、
書いているのをみて、

ほななにかい、
あんたは天国に行って、その調べを聴いてきたんかい、
あんたは丹波哲郎かい、聴いたんだからしょうがない、のかい、

などと、ひねくれていたぼくなのだけれど、
歳をとってきて、老後の人生や死後の生活(^^
を意識するようになってくると、
こんな音楽が流れてるのなら、これから徳を積んで
天国にいけるようにがんばってみるのも悪くないかな、
って思ったりする。

あっちに行くまでは、もすこし余裕がありそうなので、
今晩は天国気分でモーツァルト、ってことにしとこうかな^^



※台北駅の地下街で売られてた偉人の伝記シリーズ。
ニュートンの隣は、モーツァルトだったりする。
ちょっと往年の三善英史に似てたりする^^

139




(2005年11月19日)





こんばんわ~。
師匠は、タイソングからクラシックまで、幅広く聞いてはるんですね~。
私はピアノをやってた割にはあんまり知らんのです。
・・・あ、しまった、今は師匠を放置プレイ中やった・・・
帰ろ。

2005年11月19日 10時59分 by にしむら
ちわ~
ニュートン記事で 僕は隊長に任命された?
師匠 マナオさんに放置プレイやられてるんですか?
気持ちえぇんやろか?

↑Mにはたまらんのとちゃうやろか・・・?
なんつって~(獏)

2005年11月19日 21時53分 by ぷんぷい
マナオさん、おいでやす^^
>師匠は、タイソングからクラシックまで、幅広く聞いてはるんですね~。
>私はピアノをやってた割にはあんまり知らんのです。
楽器をされてた方はうらやましいっす。
>・・・あ、しまった、今は師匠を放置プレイ中やった・・・
>帰ろ。
知らないあいだにそんなことに。
じゃあ、放置されます。わくわく。

にしむら隊長、おいどやす^^
>ニュートン記事で 僕は隊長に任命された?
ニュートン記事なんて書くと、科学の分野の話かと思っちゃいますが、
要は牛丼の話ですた。
>師匠 マナオさんに放置プレイやられてるんですか?
>気持ちえぇんやろか?
隊長もMらしいじゃないっすか。
あっしもそうらしいんで、きっといいんっすよ。
結果をまた記事に。。。(獏)

>↑Mにはたまらんのとちゃうやろか・・・?
>なんつって~(獏)
マナオさん、駄目っすよ、せっかくのプレイ中に来たりしたら^^;
それとも、もっとちゃうとこでなんか放置されてんでしょうか♡

放置されながらも、見張られることが嬉しいくせに。

>放置されながらも、見張られることが嬉しいくせに。
じょおおさま、放置プレイにつづいて言葉攻めですかあ^^;
なんか、うれしいぃ(獏)

2007年7月15日 (日)

お疲れさまでした~

138








バンコク某日。
たまに都会に行くと、おんなのこがきれいでどきどきするっす(^^ゞ

昨日は、宴会のために久しぶりに都会にでた。
といっても、車で数十分走っただけなのだけど、
世の中が便利になりすぎて、街にでる必要性がないんで、
どうも、引きこもりがちだ。

宴会の前に堺筋本町の本屋に寄る。
アマゾンでまだ出てこない、最近発売されたばかりの、
地球の歩き方のカンボジア編を買うためだ。

都会はすごいねー、ちゃんとこんなマイナーな国の分も、
平積みで置いてあるし。

ついでに、ロンリープラネット日本語版のタイ編も買う。
つぎは、あんまりメジャーじゃない地方をたびする予定なのだ。
ガイドブックのないたびこそ正しい、って言う人もいるけれど、
そのために不便な思いをするこたあない
っていうのがぼくの意見だ。

宴会の場所は、よく登場するネオタイというタイ料理屋さんだ。
ぼくが主催するときに、ここを選んでしまうのは、
おいしくて、無理を聞いてくれて、場所が便利だからだ。
駅から多少歩くけれど、あっちこちから集まってくる人の
まんなかあたりにあるのんで、そういう意味で便利なんである。
ま、ほんというと、自分がこの店で食べたいっていうのが、
一番の理由なんだけどね。

着いてみると、ぼくが買ってきたシンハービールの巨大ソフビ模型
が、玄関に少し空気が抜けて、立っていた。
あんなに巨大で、ただでさえ狭い階段をふさいでるのに、
けっこう入るときに気づかないひともいるようで、
できれば、あれを見て入ってきた、ってひとがひとりくらいいないと、
かえって、商売の邪魔をしてるんじゃないかと心配をしてしまう。

宴会は、ほとんどの人が会うのが2回目だというのに、
不気味に
盛り上がっていた。
どちらかというと(この集団の中では)内向的なぼくは、
アカペラで歌いだす人たちや、15分おきにトイレに消える人や、
シラフで毒を吐くひとををぼー然と見ていた。

ふだんはにこやかに愛鳥に乳首をかましてるひとが、
ファイティングポーズをとると、眉間に縦じわがよって、
ハードパンチャーの顔になったのは驚いた。
ミニスカのひとのことは、内向的なので
あまり見れなかった^^;

歌ってたうちのひとりが、北朝鮮中央テレビのアナウンサーの
真似
をしたのは、そこはかとなくすごかった。
ジェンキンスさんに審査員になってもらって、
点数をつけてもらいたいくらいの出来だった。

となりにすわったひととは、もっとマニアックな会話が
したかったのだけど、内向的なのであんまりそっち方面の
会話ができなかった。
今日はこれぐらいにしといたろ

とりあえず、みなさん、楽しかったです、ありがとう♡

あのあと、店のタイ人のダンナさんが、
残った焼酎を、これどうやって飲むの、っていうから、
氷入れて、っていったんだけど、
タイ人だから、寒くて震えてたのは、申し訳なかったっす。

タイの真冬より、もう寒いよねー、こっちは。

でも、せっかくの魔王をお湯割なんかで飲まれたくなかった
んだよー・゚・(ノД`)・゚・。
(2005年11月17日)



あら、えらい早い時間に更新されてる。
こんばんわ~、隣に座っていた者です~。
昨日はどうもありがとうございました~。
CD、MINTちゃんが入ってましたね~。
じっくり聞かせてもらいます☆嬉しいわ。
なぜ、この秘密の会合の人達は、あんなに盛り上がるんでしょうね~?
不思議・・・(^^;)
次回はマニアックねたをゆっくり・・・。
マニア本読んで勉強し~とこっと!

こんばんは~☆
昨日はほんとありがとうございました~♡
何なんでしょうね、まだ2回目だと言うのにあの盛り上がりは(^^;
それだけ、心許せる仲間って感じなんでしょうね~。
あれだけ色々個性のあるメンバーが揃って、
しかもみんなすごく仲良くなれるってすごいですよね。
(自分のことは棚に上げてます)
あとは、やっぱりぷんぷいさんのお力ですよ♡
次回は隊長が仕切ってくれるはずなので
(でも酔っ払ってしまったら私に回ってきそうだ(笑))
ざうおではもっと外向的に楽しみましょうね~♪

マナオさん、おいでやす^^
>あら、えらい早い時間に更新されてる。
たまに自分で作ってるルールを破ってみたりするんです、内気なもんで^^
>こんばんわ~、隣に座っていた者です~。
どーもー、横にいたモーンですー(獏)
>昨日はどうもありがとうございました~。
こっちこそ、どーもっす、ってモーンが言ってます(獏)
>CD、MINTちゃんが入ってましたね~。
>じっくり聞かせてもらいます☆嬉しいわ。
なんだ、最近のひとも(っていってもかなり前だけど)知ってるじゃないっすか^^
>なぜ、この秘密の会合の人達は、あんなに盛り上がるんでしょうね~?
>不思議・・・(^^;)
オーナーのかなちゃんもびびってますた^^
>次回はマニアックねたをゆっくり・・・。
>マニア本読んで勉強し~とこっと!
マナオさんなら、もうすでに大丈夫ってモーンも、、、(大獏)

りょうさん、おいでやす^^
>昨日はほんとありがとうございました~♡
はーと)がうれしい^^
>何なんでしょうね、まだ2回目だと言うのにあの盛り上がりは(^^;
>それだけ、心許せる仲間って感じなんでしょうね~。
まったくなんなんでしょうね^^;
>あれだけ色々個性のあるメンバーが揃って、
>しかもみんなすごく仲良くなれるってすごいですよね。
>(自分のことは棚に上げてます)
あっしはどっちかっていうと、個性ないほうですが^^;
>あとは、やっぱり
ぷんぷいさんのお力ですよ♡
あっしは、ぼー然と見てただけっす(獏)
>次回は隊長が仕切ってくれるはずなので
>(でも酔っ払ってしまったら私に回ってきそうだ(笑))
>ざうおではもっと外向的に楽しみましょうね~♪
はい、隊長の仕切りに期待してますだ^^

同志~、今回も仕切りお疲れ様でした~。
おいしい料理に楽しいメンバー、ホントに盛り上がりましたよね。
しかも回重ねるごとにボルテージ上がってるような・・・このまま行くとどーなるんやろか・・・?
次はにしむら隊長の仕切りですね~!
師長から休みもぎ取るぞぉぉ~!!!

同志ともちん、おはよんさま^^
同志が記念すべき1000コメント目でやした。
>師長から休みもぎ取るぞぉぉ~!!!
がんがってくださーい^^

師匠、おとといは、おつかれさまでした♪
>歌ってたうちのひとりが、北朝鮮中央テレビのアナウンサーの真似をしたのは、
>そこはかとなくすごかった。
>ジェンキンスさんに審査員になってもらって、点数をつけてもらいたいくらいの出来だった。
ずいぶんとマニアックな芸がお好みとお見受けいたしました^^;
師匠!でもこれ以上、この芸に心酔してしまうと、将軍様マンセー派だと思われて、
我々一同が工作員に拉致られてしまうかも~?^^;;
ひゃ~~☆(><)

はぎ妻さん、おいでやす^^
>師匠、おとといは、おつかれさまでした♪
どうも、お疲れさんですた^^
>ずいぶんとマニアックな芸がお好みとお見受けいたしました^^;
>師匠!でもこれ以上、この芸に心酔してしまうと、将軍様マンセー派だと思われて、
>我々一同が工作員に拉致られてしまうかも~?^^;;
>ひゃ~~☆(><)
いやいや、この芸はこれから伸びる分野ですから、
将軍様マンセーバージョンばかりでなく、
ブッシュ大統領を非難するバージョンとか、食料増産を喜ぶ将軍様バージョンとか、
北朝鮮をヨン様初訪問バージョンとか、極めていただければと思います^^;

2005年11月18日 21時32分 by にしむら
15分おきにトイレにいって 逆さまに貼られたシンハービールの
パンフを必死に読んでた にしむらです。
しかし「チャーン」とういビールを大好きなってしまいました。
サラダが辛くて 途中水のようでしたが・・・
しかし酔っ払いあいてに 長時間ありがとうございました(ペコリ)
いったい 何を話 そんなに時間がたったのかと 首をひねるばかりです。
ただ、そむさんマナオさん師匠から スキだらけだと言われたのには
衝撃をうけました。
これからは、カチッと脇をしめて コーチに教わったスタイルで頑張ります。
スキのまったくない 忘年会を開催しますんで~がんばりまっせ~
今夜寝ながら考えます!

にしむら隊長、おいでやす^^
>15分おきにトイレにいって 逆さまに貼られたシンハービールの
>パンフを必死に読んでた にしむらです。
あれが逆さまってわかるあいだは、まだ大丈夫、っていうのが定説です^^
>しかし「チャーン」とういビールを大好きなってしまいました。
ビアチャーンっすね。象ビールって意味っす。タイだと、1本70円くらいっすよ^^
>サラダが辛くて 途中水のようでしたが・・・
隊長は、よくがんばりました。ふつうにからかったのに。
途中、下半身が総崩れでしたが。。。
>しかし酔っ払いあいてに 長時間ありがとうございました(ペコリ)
>いったい 何を話 そんなに時間がたったのかと 首をひねるばかりです。
あっしが見たときはいつも、ソムさんにハードパンチャーの500分の1くらいの
破壊力のパンチをあげてましたが^^;
>ただ、そむさんマナオさん師匠から スキだらけだと言われたのには衝撃をうけました。
もちろん、ぼくとマナオさんはいい意味で、そむさんは、そのままの意味で言ってますた(^^ゞ
>これからは、カチッと脇をしめて コーチに教わったスタイルで頑張ります。
脇のしまった隊長なんか、ほんとの隊長じゃなーい・゚・(ノД`)・゚・。
>スキのまったくない 忘年会を開催しますんで~がんばりまっせ~
>今夜寝ながら考えます!
よろすくお願いします(^^

2007年6月24日 (日)

中島みゆきのオールナイトニッポン

136

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

バンコク某日。
最近、何を思ったか、サッポロビールのCMに出てる。
かのじょの才能がでんでんみえない、
つまんないCM
にみえるんですが、
正しい見方があったら、教えてください^^;

若き日の月曜深夜のお楽しみは、
中島みゆきのオールナイトニッポンだった。
今から、20数年前のことだ。

そもそも中島みゆきに関心を持つことになったのは、
世界歌謡祭グランプリ曲の「時代」を聞いたからだ。

世界歌謡祭はヤマハが主催で、
無名の歌手が一躍有名になる登竜門
だった。
そのぶん、一発屋の宝庫でもあった。
あなた」の小坂明子、「夢想花」の円広志
完全無欠のロックンローラー」のアラジン
ふられ気分でロックンロール」のトムキャットなど、
その後歌手として活躍しているとはいえないひとたちが
目白押しだし。
しかし、あの曲たちはたしかに名曲だった。

中島みゆきもそんな人たちのひとりとして、
世界歌謡祭でグランプリを受賞したのだった。
しかしかのじょは、その後も順調に歌手活動を続け、
30年たったいまでも活躍してるのだから、たいしたものだ。

当初、中島みゆきは、暗いイメージのばかり
歌っていたように思う。
時代」はともかく、デビュー曲の「アザミ嬢のララバイ」、
大ヒットした「悪女」など、
世間からは根暗のイメージで見られていたと思う。
化粧」なんて曲は、泣きながら歌ってたし。

そんなかのじょのイメージをひっくりかえしたのが、
オールナイトニッポンでのディスクジョッキーだった。
とにかく、かのじょのしゃべりはおもしろかった。
根暗イメージとのギャップを除いたとしても、
ほんとに一流のエンターテーメントだったと思う。

何度も書いてるが、ぼくは根っからのコレクターだ。
なんでもかんでも集めたがる。
そのくせ、整理能力がないのが大問題なのだが。
そして、実はこの中島みゆきのオールナイトニッポンの、
エアチェックしたカセットテープも数年分持っている。
半分冗談で、老後に聞くって言ってたら、
ほんとにええ歳になってきた。

状態が知りたくて、2~3年分は、
1年くらい前に数ヶ月にわたって、車の中で聞いた。
今聞いても、実に楽しく、おもしろい。

今後の抱負としては、これを人類の宝として後世に残すべく、
デジタル化しようかと思ってるだよ。

(2005年11月15日)




同志!貴重なお宝お持ちですね~!
機会があればゼヒ、MDにダビングさして欲しいです~♪
ハマコ、ハコ、みゆき・・・あ~なつかしい!
夜型じゃないワタシでしたが、眠いのに耐えて聴いたものでした。
「夜会」一度でいいからナマで見たいです・・・。
関係ないけど、うちの姉は中島みゆきによー似てます。
「臨月」のジャケット写真なんぞウリ二つですわ~^^

2005年11月15日 00時48分 by ぷんぷい
1分きざみで訪問ありがとうです。
うれしかったので、貼ってみますた(^^ゞ
ブログ名 日時
ともちんの日々是好日 2005/11/15(Tue) 00:38
■In-Out■ 2005/11/15(Tue) 00:37
目を閉じて見えるもの 2005/11/15(Tue) 00:36

同志ともちん、深夜においでやす^^
>同志!貴重なお宝お持ちですね~!
>機会があればゼヒ、MDにダビングさして欲しいです~♪
あっし、MDはかなり昔に見放したんで、デジタル化するまでまってくんなしね^^;
>ハマコ、ハコ、みゆき・・・あ~なつかしい!
ハマコって?
山崎ハコはわかるっすけど^^;
>夜型じゃないワタシでしたが、眠いのに耐えて聴いたものでした。
こっちでも同志ですたか(^^♪
>「夜会」一度でいいからナマで見たいです・・・。
今度、初めて大阪でもあるそうっすよ。
>関係ないけど、うちの姉は中島みゆきによー似てます。
>「臨月」のジャケット写真なんぞウリ二つですわ~^^
あすた、持ってきてくださ~い(^^

2005年11月15日 00時54分 by にしむら
ん~夜更かし組が ならんだ ならんだ 赤白きいろ~♪
ん~ほんまに ならんどるやん。芸術や。
嬉しいやら こっぱずかしいやら(汗)
ところで、師匠 中島みゆきってそんなに しゃべりおもろいんでっか?
僕は暗いイメージしかないなぁ~ 「悪女」は知ってる。
「あ~くじょ~に な~るなら 電車はおよしよ 素直になりすぎる~♪」
「かくしておいた~言葉がほろり~ いかない~で~♪」
ん~なんか抜けてる気がするなぁ?
で、そんな音声のデジタル化ですか~ 僕もiPodで聴きたいんで
是非デジタル化を~

2005年11月15日 00時56分 by にしむら
あっ師匠と僕ったら 同じ時間に 投稿してる(ハート)

にしむら隊長、深夜においでやす^^
>ん~夜更かし組が ならんだ ならんだ 赤白きいろ~♪
>ん~ほんまに ならんどるやん。芸術や。
>嬉しいやら こっぱずかしいやら(汗)
思わず貼りたくなるでしょう^^;
>ところで、師匠 中島みゆきってそんなに しゃべりおもろいんでっか?
>僕は暗いイメージしかないなぁ~ 「悪女」は知ってる。
>「あ~くじょ~に な~るなら 電車はおよしよ 素直になりすぎる~♪」
>「かくしておいた~言葉がほろり~ いかない~で~♪」
>ん~なんか抜けてる気がするなぁ?
おお、深夜に隊長の歌声が~。
しかも、「悪女」が妙に明るいのはなっぜえぇ~(^^ゞ
>で、そんな音声のデジタル化ですか~ 僕もiPodで聴きたいんで
是非デジタル化を~
一度、聞くとくせになるよ~。
でも、ちょと時間をくださいね~^^;

こんばんは~☆
おお、そんなことになってたとは!
私もちょこっと恥ずかしい・・・(テレ)
中島みゆき、うちの母が好きですね~。
「地上の星」とか最近のは私もわかるんですけど(^^;
♪そっら~ときっみと~の~あ~いだ~には~ 
は私もカラオケで少々嗜んでおります。
あとは「時代」とかのサビしかわかんないです。
でも、いつもあの見た目と声のギャップに驚きます。
中島みゆきが吉野家の牛丼の大ファンで、
牛丼がストップになる前に、冷凍の牛丼の具を買い占めた、
って噂はよく知ってるんですけどね~(笑)

お師匠様、こんにちは~(^^)
うちの兄貴が、めちゃめちゃオールナイトニッポン聞いてましたよ。
襖一枚向こうで、夜中にケタケタ笑ってる声が聞こえてました。
私も2~3時ごろに起こされて、やれ中島みゆきだの、
鶴光(あってる?)だの聞かされましたよ。
私はその頃、小1~2ぐらいですよ。眠いって!
中島みゆきといえば・・・♪おじさ~ん、トラックにのせ~て~♪
って歌が耳から離れないです。兄貴が毎日聞いてました。
兄貴、高校生・・・私、小学校低学年・・・ゆがんだ?幼少時代でしょ。

りょうさん、ちわっす^^
>おお、そんなことになってたとは!
>私もちょこっと恥ずかしい・・・(テレ)
なんか、惑星直列って言葉を思い出しやした^^
>中島みゆき、うちの母が好きですね~。
>「地上の星」とか最近のは私もわかるんですけど(^^;
すんません、おかあさんとの方がわかりあえるかも(獏)
>♪そっら~ときっみと~の~あ~いだ~には~ 
>は私もカラオケで少々嗜んでおります。
にしむら隊長といい、妙に中島みゆきの歌が、あかるく思えるのですが^^;
>あとは「時代」とかのサビしかわかんないです。
>でも、いつもあの見た目と声のギャップに驚きます。
ちょっとグーグーガンモの声にも似てますよ^^
>中島みゆきが吉野家の牛丼の大ファンで、
>牛丼がストップになる前に、冷凍の牛丼の具を買い占めた、
>って噂はよく知ってるんですけどね~(笑)
どうもほんまの話らしいっすねー。
「狼になりたい」って曲には歌詞に吉野家でてきますしねー。
好きなんでしょうね(^^

マナオさん、おいでやす^^
>うちの兄貴が、めちゃめちゃオールナイトニッポン聞いてましたよ。
ここにも同志が^^
>襖一枚向こうで、夜中にケタケタ笑ってる声が聞こえてました。
>私も2~3時ごろに起こされて、やれ中島みゆきだの、
>鶴光(あってる?)だの聞かされましたよ。
>私はその頃、小1~2ぐらいですよ。眠いって!
ええおとなのあっしでも、眠かったっす(-_-)zzz
>中島みゆきといえば・・・♪おじさ~ん、トラックにのせ~て~♪
>って歌が耳から離れないです。兄貴が毎日聞いてました。
ありましたねー、1枚目のアルバムかな~。
もちろん、レコードで聞いてました(獏)
>兄貴、高校生・・・私、小学校低学年・・・ゆがんだ?幼少時代でしょ。
むしろ、英才教育かと'`,、('∀`) '`,、

2005年11月16日 11時47分 by ともちん
同志~、残念ながらウチの姉は大の写真嫌いでして・・・。
写真お見せしたくても無いんですよ~。
実物連れて行く訳にもいかんし・・・(ブログのこと、姉にはヒミツなんで・・・)。
頑張って今度隠し撮りしてみます・・・。
マナオさん>
「トラックに乗せて」という曲ですね。
アルバム「親愛なる者へ」に入ってます。
吉野家ソング(?)「狼になりたい」と同じアルバムです♪
同志!カラオケ行きましょ、カラオケ!!

>同志!カラオケ行きましょ、カラオケ!!
同志、受けてたったぞ^^
どっちかが泣くまで、中島みゆき合戦だぁ^^;

こんばんは♪はじめまして!
私もみゆきのオールナイトニッポン、毎週聴いてました!
夜更かしを親に叱られながらも、夜中にこっそりラジカセつけて、
勉強机に突っ伏して(もしくは布団の中で)声を殺して笑ってましたっけ。
……懐かしいなあ。
「あくしゅ券」も持ってるんですよん♪
カラオケでもみゆきの歌はかな~り歌ってます。カラオケ合戦になったら負けないぞ!

美輪@brownycatさん、はじめましておいでやす^^
>こんばんは♪はじめまして!
>私もみゆきのオールナイトニッポン、毎週聴いてました!
ここにもひとり同志が^^
>夜更かしを親に叱られながらも、夜中にこっそりラジカセつけて、
>勉強机に突っ伏して(もしくは布団の中で)声を殺して笑ってましたっけ。
>……懐かしいなあ。
>「あくしゅ券」も持ってるんですよん♪
おおおお、先生と呼んでいいですか~(^^
せめて、あくしゅ券をもったその手でぼくと握手してくださ~い^^;
>カラオケでもみゆきの歌はかな~り歌ってます。カラオケ合戦になったら負けないぞ!
同志ともちんを交えて、泣いたら負けルールのサドンデス方式で、
闘いやしょう^^

泣きながら歌ってた「化粧」なんて曲は名曲だなあ。聞いたオレが泣いた。

worldwalkerさん、おいでやす^^  
>泣きながら歌ってた「化粧」なんて曲は名曲だなあ。聞いたオレが泣いた。
worldwalkerさんこそ、真のファンですね~^^
あっしは、正直、ひきました^^;


2007年5月23日 (水)

桂米朝一門会

バンコク某日。
国宝だから、ふだんは桐の箱にいれてある、とか、
国宝だから、病院で身体を治すと国から修復費という名目で
補助金がでるとか、
前座の人はそんなネタで、場を暖めていた(^_^)

9月中旬に桂米朝一門会に行ってきた。
場所は肥後橋のリサイタルホールだ。
ぼくの席はJ列の16番。
前が通路で、なおかつ、まんまんなかのとてもいい席だった。

ぼくはあんまり出歩くのが好きではない。
ネットがブロードバンドになってから、
今まで以上に出不精になった。
コンサートや映画も、よっぽど興味のあるものしか行かない。

今回は、米朝師匠ももうお歳だし、
生で見る機会が今後ますます減るだろう、
と考えて、重い腰をあげたのだ。

結果としては、行って非常によかったと思う。

米朝師匠は、ほんとによぼよぼしてらして
高座にあがるのが、まず、ひとしごとっていう風情で、
でも、ひとたび話し始めると、会場は爆笑につぐ爆笑の嵐だ。

演目はその日の体調で決まる。
元気なときは長めの話で、芳しくないときは、短めの話になる。

当日は芳しくなかったようで、「始末の極意」という短い話だった。
しかし、話の長短や出来不出来はじつはあんまりぼくには関係ない。
枕からさげにいたるまで、
すべてレコードで繰り返し聞いた話
なのだし、
それでもおかしくって笑ってしまうんだから、たいしたもんだ。

でも、ほんというと、一回みてみたいことがある。
米朝師匠ご本人が言っていたから、ほんとにあるんだろうと思うが、
話がはじまってから、終わるまでのあいだに
ネタが変わってる
という、そんな引田天功もびっくり
大イリュージョンみたいなことがあるらしい。
どうせなら、ライブでそれをみてみたい。

それでも、気がつかないで笑ってるだとだろな、きっと^_^)



132




※米朝門下の桂吉朝さんが50歳の若さで亡くなられたそうです。
写真は最後の高座となった米朝・吉朝の会のちらしです。
ご冥福をお祈りします。
(2005年11月10日)


お久しぶりです。
私ももう数年前ですが、米朝一門会に行きました。
たしか米朝師匠の演目は‘あみだ池’でした。
さすが人間国宝、登場すると場内にピシーッと緊張感が走りました。
それにしても吉朝さん残念ですね。‘米朝’を継ぐのは彼だと思っていたのに・・・

師匠、おはよーさんです~
吉朝、亡くならはりましたねえ~
で、そのニュース見ておもったんですが、
「桂吉朝(50)は若手のホープとして・・・」
と、あるんですね。
50歳で若手、という世界もあれば、50歳で大ベテラン、という世界もある。
こういういろんな(世界)が多く存在するんが豊かさなんでしょうねえ。

こんにちは~。
落語のことはあんまりよく解らないのですが、米朝師匠の落語は
私も生で聞いてみたいです。
子供の頃は、TVで落語やってるのをよく見ましたけど、最近は
あんまりやってませんね。
落語家さんを見ない日はないけれど、バラエティばかりですよね。
吉朝さんて方が、亡くなられたのは知らなかったです。
最近は、まだまだこれから・・・って方が亡くなられることも多くて、
残念ですよね・・・。

2005年11月10日 19時20分 by ぷんぷい
ちゅっちゅくさん、おいでやす^^
>お久しぶりです。
お久しぶりっす(^^ゞ
お元気でやすか?
>私ももう数年前ですが、米朝一門会に行きました。
>たしか米朝師匠の演目は‘あみだ池’でした。
>さすが人間国宝、登場すると場内にピシーッと緊張感が走りました。
阿弥陀が池といいました(^^♪
思わずレコード版できいちゃいやした。
>それにしても吉朝さん残念ですね。‘米朝’を継ぐのは彼だと思っていたのに・・・
という意見の方、多かったみたいっすね。
ほんとうに残念なことっす。。。(-人-)

はぎちゃんコーチ、おいでやす
>吉朝、亡くならはりましたねえ~
>で、そのニュース見ておもったんですが、
>「桂吉朝(50)は若手のホープとして・・・」と、あるんですね。
>50歳で若手、という世界もあれば、50歳で大ベテラン、という世界もある。
>こういういろんな(世界)が多く存在するんが豊かさなんでしょうねえ。
ほんとっすねー^^
相撲とか野球だと、30代でほぼ引退っすもんねー。
サッカーはもっと選手寿命短いっすよねー。
ボクシングもそうっすよね(^^
でも、米朝師匠が50歳のとき、もう大御所に近かったと思うんですよ。
きっと、吉朝さんがまだホープと書かれたのは、
上方落語会の層が厚くなったせいもあると思うんで、
それはそれで、いいことだと思うでやんすが^^

マナオさん、ちわっす^^
>落語のことはあんまりよく解らないのですが、米朝師匠の落語は
私も生で聞いてみたいです。
急いでね~^^;
>子供の頃は、TVで落語やってるのをよく見ましたけど、最近は
あんまりやってませんね。
>落語家さんを見ない日はないけれど、バラエティばかりですよね。
落語家風の名前を持ったタレント、多いっすよね。
でも、需要と供給の問題もあるんで、ある程度仕方ないと思います。
>吉朝さんて方が、亡くなられたのは知らなかったです。
>最近は、まだまだこれから・・・って方が亡くなられることも多くて、残念ですよね・・・。
平均寿命が伸びてる分、余計にそう思うんでしょうね。。。

2007年5月 9日 (水)

スキミング

バンコク某日。
どっかの国から来た、外国人が言ったそうな。
日本の国には、道端に貯金箱が置いてあると。
自動販売機は、便利な機械であるけれど、
ひとによっては、そんな風にみえるわけだ。

クレジットカードのスキミングにあったことがある。
5月のゴールデンウィークあけのとある昼下がり、
職場に三井住友カードから電話がかかってきた。
なんだろう、と思ったら、
本日、埼玉でVISAカードはお使いになりましたか、って聞くので、
いまここにいるのに、使えるわけないやん、と思いながら、
いいえ、って答えると、ぼくの代わりに使おうとしたやつがいた、
とのことだった。
その悪事がばれたのは、ちょうどカードの切替えの時期で、
新旧2枚とも有効期間内ではあるものの、
新カードをぼくが使い始めてたにもかかわらず、
旧カードの番号で買い物しようとしたせいかな、
って思ったのだが、真相は知らない。
VISAだか、店だかが見破ってくれて、
直接的な被害はだれにもなかったようだ。

その際に聞かれたのは、クレジットカードを目の前以外の場所で、
決済されたことがあるかどうか、ということだ。
タイもそうだし、そのほかの海外の国でもそうだと思うのだが、
食事の際に、客がレジまで行って、
お金を払う方が珍しい
国が少なくない、ということだ。
つまり、立派なフレンチの店でなくても、お勘定は自席で行なって、
店員の方が現金なり、カードなりをもってって決済するのんが
普通にあるのである。

だから、さきほどの質問に関しては、数限りなくあって、
海外の決済はたいはんそうである、
って答えになってしまうし、
そのような店では使ってくれるな、ともし言われると、
クレジットカードの利便性がずいぶんそこなわれる
ことになるだろう。

一番問題なのは、あんなちゃっちぃ、無防備な磁気カードのまま、
なんの対策もとってこなかった、
クレジット会社の意識なのではないかな、ってことである。

たとえば、タイのドンムアン空港国際線の第2ターミナルにある、
キャットテレコムでは、日本語IMEは入ってないものの、
ネットのサービスコーナーをもっていて、ぼくはよく利用する。
ここでは、たしか80分だか90分だかで、100バーツ(約300円)、
しかも、のこり分数がある限り使えるという
なかなかなサービスを行なっているのだが、
このたった100バーツのカードがICチップ入りなのである。
ずいぶん前から、国際電話のカードも500バーツだったけど、
ICチップ入りだったと思う。

どっかの国の道路公団が50000円もするカードを
ぺらぺらの磁気カードで販売
してたのと大違いだ。

悲しいことではあるが、いまや、
性善説にもとづいたシステムは通用しないことをしるべきだ

とぼくは思う。



130




※タイ・ドンムアン空港の入管。
卓上の細長い棒の先に丸いものがついたのがカメラで、
これを見ると、レンズがこっちを向きます。遠隔操作っぽいです。
(2005年11月7日)





こんばんは~☆
うちの上司もカード偽造されたのか、
三井住友カードから職場に電話あったので取り次いだことがあります。
怖いですね~。
基本的にカードでのお買い物はネットでしかしませんが、
こういうのを聞くと余計にカード使うのが怖くなる・・・。
みんな疑わなあかんようになるのも、なんだかな~(´Д`)

こんにちは~。
うちの姉ちゃん、10年ぐらい前にアメリカでやられてました。
アメリカ旅行で使った請求書が来て、初めて発覚。
で、事情をカード会社に説明して、カード止めてもらって、
あとは保険で何とかしてもらえたようです。
姉ちゃん曰く、カードを奥まで持っていったのは一軒だけだったので、
あそこに違いない・・・と。
私は国内では百貨店でしか使わないし、海外でもホテルの宿泊費&滞在費
を払うぐらいしか使いません。
目の前で決済してくれるので、一応安心してます。
でも、ホント怖いご時世ですよね。
ドンムアンの入国・・・懐かしい!
最近はサムイも空港内のトランスファーデスクで乗り継ぎできるので
便利ですが、以前は一旦入国してからドメスティックまで、
バスに乗って行かないとダメだったんですよ~。
だからここで入国したのはたった2回・・・。
いつも入国する人を横目で見ながら、ひたすら先にある、
トランスファーデスク2まで10分近く歩きます。

師匠、まいど~
う~む、カード犯罪いやですねえ。
ここはやっぱ基本に戻って、腹巻きに現金ですなあ。
「おねいちゃん、なんぼや?」
と聞いてから、腹巻きに手を突っ込んで札ビラ取り出し、
指にツバ付けてお札を勘定するという、伝統の美風を守りましょう。
「おねいちゃん、チップや。それで家でも建ててや~、ガハハハハ。」
という下品この上ない態度も、これからの国際競争社会での大きな戦力となるでしょう。
でもタイで腹巻きしたら、おなかにアセモできるかなあ?

2005年11月07日 19時41分 by ぷんぷい
りょうさん、おいでやす^^
>うちの上司もカード偽造されたのか、
>三井住友カードから職場に電話あったので取り次いだことがあります。怖いですね~。
あるいは、新規発行のための本人確認かも(^^♪
>基本的にカードでのお買い物はネットでしかしませんが、
>こういうのを聞くと余計にカード使うのが怖くなる・・・。
そーっすねー(^^♪でも、便利なんすよねー^^
>みんな疑わなあかんようになるのも、なんだかな~(´Д`)
つねに受身の準備をとっとかないかんのよねー^^;

2005年11月07日 20時13分 by ぷんぷい
マナオさん、おいでやす^^
>うちの姉ちゃん、10年ぐらい前にアメリカでやられてました。
>アメリカ旅行で使った請求書が来て、初めて発覚。
>で、事情をカード会社に説明して、カード止めてもらって、
>あとは保険で何とかしてもらえたようです。
>姉ちゃん曰く、カードを奥まで持っていったのは一軒だけだったので、あそこに違いない・・・と。
伝説のおねーさん、アメリカにも行ってはるんすねー^^
クレカのいいとこは、自分に瑕疵がない場合、保険でカヴァーできるとこっすよねー。
現金だと、どんなことがあっても帰ってきませんから。
ところで、伝説のおねーさん、生登場しないでやすか~^^
そのうち、秘密の会合にあらわれるのを楽しみに待ってやす。
>私は国内では百貨店でしか使わないし、海外でもホテルの宿泊費&滞在費を払うぐらいしか使いません。
おお、マナオさんはクレカ派ではなかったんすね^^;
あっしのように特典航空券のためにひたすらクレカを使ったりはしないんすね(^^
>目の前で決済してくれるので、一応安心してます。
>でも、ホント怖いご時世ですよね。
あっしも死ぬほどクレカ使って一回きりっすけど^^;
>ドンムアンの入国・・・懐かしい!
>最近はサムイも空港内のトランスファーデスクで乗り継ぎできるので
>便利ですが、以前は一旦入国してからドメスティックまで、バスに乗って行かないとダメだったんですよ~。
>だからここで入国したのはたった2回・・・。
>いつも入国する人を横目で見ながら、ひたすら先にある、トランスファーデスク2まで10分近く歩きます。
そうなんすかー^^;
サムイもいまや国際空港扱いっすか^^
そりゃ、しらなんだっす。

2005年11月07日 20時24分 by ぷんぷい
はぎちゃんコーチ、おいでやす^^
>う~む、カード犯罪いやですねえ。
>ここはやっぱ基本に戻って、腹巻きに現金ですなあ。
現金も取られたらしまいっすからね~^^
あっし、ハードパンチャーじゃないしー。。。
>「おねいちゃん、なんぼや?」と聞いてから、腹巻きに手を突っ込んで札ビラ取り出し、
>指にツバ付けてお札を勘定するという、伝統の美風を守りましょう。
これは、人生の修羅場をくぐりぬけた人間だけが使える技だと思うでやんす^^
生半可な人間が、形だけまねてもだめなんすよ。
>「おねいちゃん、チップや。それで家でも建ててや~、ガハハハハ。」
>という下品この上ない態度も、これからの国際競争社会での大きな戦力となるでしょう。
はぎコーチだと下品にならず、まさに伝統美としてのチップ支払いが可能かと^^;
>でもタイで腹巻きしたら、おなかにアセモできるかなあ?
伝統美のためにはがまんも必要っすよ^^

こんばんわ~。
伝説のね~ちゃん、私がブログ書いてること知らないんで、
残念ながら現れる事はないかも・・・。
ね~ちゃんのことネタにしてるから、怖くて教えられない。
私のマイレージはクレジット機能のないものです。
貯める・・・ていう感覚あんまりないかも。
なんか、持ってるだけで嬉しいという、青い感覚なのです。
サムイは元々シンガポールからの発着あったんで、立派な国際空港ですよ~。
意外でしょ~(^^)
でもオープンエアーなんで、好き勝手に動けますけどね。

2005年11月08日 00時09分 by ぷんぷい
マナオさん、おいでやす^^
>伝説のね~ちゃん、私がブログ書いてること知らないんで、残念ながら現れる事はないかも・・・。
>ね~ちゃんのことネタにしてるから、怖くて教えられない。
そういえば、あっしもこれかいてるの、親族は誰もしりませんねー(^^ゞ
化粧すると、実の兄でも誰かわからない妹とは、生き別れ状態だし^^;
>私のマイレージはクレジット機能のないものです。
>貯める・・・ていう感覚あんまりないかも。
>なんか、持ってるだけで嬉しいという、青い感覚なのです。
マナオさんとは、生き別れた妹より趣味があう自信がありましたが、
マイルに関しては意見がちゃいますたね^^
>サムイは元々シンガポールからの発着あったんで、立派な国際空港ですよ~。
>意外でしょ~(^^)
>でもオープンエアーなんで、好き勝手に動けますけどね。
そういえば、あったかなー、外国便。
どうせ、バンコクエアだろうけどね^^


2007年4月22日 (日)

むかしナンバシティで。

バンコク某日。
バンコクでタイ人のおねーちゃんと話していると、
まず歳を訊かれる。
答えると、つぎに奥さんとこどもは?って訊かれる。
独身だよ、って答えると、つぎは、おとこが好きなの
って訊かれる。
タイで、ぼくの年齢のおとこがひとりなのは異常な事態だからだ。
そういうとき、ぼくはおんなのひとが好きなんだけど、
おんなのひとがぼくを嫌いなんだ、って答える。
タイ人受けのよいネタだ。
むかしうるるんで、タイ人の家庭にホームスティして、
でんでん受けなかった、つぶやきシローより、
ぼくは、才能がある、って思うんだけど'`,、('∀`) '`,、

タイには、おかまちゃんがけっこう多いことは、ぼくも書いたし、
あっちこちで書かれている。
べつに興味があるわけではなくとも、
あんまりにあっちこちにいてはるので、
それを否定してはタイは語れないだろう。

でも、ほんとはタイだけではなく、
日本にもちゃんとおんなじだけいるのんに、
ぼく、あるいは、ぼくらが見てない、
あるいは、見えてないだけではないか、
っていう疑念を捨てきれない。
それはきっと日本の社会がおかまさんにとって、
暮らしにくい社会であるためだろう。

だが、タイが日本よりも意識の進んだ国である、
というわけでもないと思う。
実際問題としては、タイは徹底した個人主義の国で、
他人がなにをしようとかまわない、っていうよりは、
自分がしたことについて、他人が何を思おうとかまわない
ていうひとの度合いが日本人より、あっと的に多いっていうのが、
実のところ、おかまさんたちが普通に暮らしてることの、答え
だと思う。


むかしむかしのとある休日のことだ。
ぼくは、ナンバシティをうろうろしていた。
新星堂でCDを見た帰りだったと思う。

すんごいきれいな脚の、ピンクのミニスカートが見えた。
正直なところ、ぼくは今でこそ、羞恥心も抜け落ちたおっさんだが、
そのころは、若く、芸術を愛する青年であった。

ぼくは助平心ではなく、たしかにその造形美として脚の美しさ
に見とれた。
たぶん、ぼくが人生で見たなかで、
とびきり一番に美しい脚であった。
細くもなく、太くもなく、ひたすら筋肉に走るでもなく、
美しい脚としての存在そのものである脚

そこに美しい脚であるためにだけ存在する、そんな脚であった。

もうお判りだろう、しかし、その脚の持ち主は、
女界(にょかい)のひとではなかった


なんと、マイケル・ジョーダンもびっくりの、
スキンヘッドのおじさんだった。
ぼくは、そのおじさんと目をあわさないように、
カール・ルイススピードで逃げた。
なんせ、立ち止まってじろじろ眺めてしまったからだ。

しかし、今では間違っていたと思う。
かれは、きっと待っていたのだ。
オトコでありながら、美しい脚をもってしまったその宿命や、
それをどうやって表現していいか、わからなかった時代の苦悩
そして、ついにその脚の美しさを表現するための手段
を見つけた瞬間の歓喜

そういうすべてのことと、脚そのものへの賛辞を、
かれは待っていたに違いない。

まだ、若く、未熟なぼくには、逃げることしかできなかった。

かれの脚は、まだ美しいままであろうか。
今度あったら、ぼくは勇気を持って、かれの芸術、
を褒めたいと思うのだ。

-完-





にしむら隊長へ
要するに、「ミニスカートのおっさんを見た、ってことやな」、
てまとめるのやめてね^^;

129















※写真は、女界に属する、素敵な脚っす^^
うーん、俗人のあっしは、やっぱこっちのんがいいなー
(2005年11月5日)



こんばんは☆
たまに男の人できれいな脚を見ると悔しいです。
昔から脚はコンプレックス。
ん~、脚がきれいな人がうらやまち~。
悔しいから今度のネオタイはミニスカで行ってやる~!

こんばんわ~。
画像の人、ほんまに女界の方?カトゥーイじゃないですよね?
あ、この服は女子大生の制服かしら?
だったら女性ですね、正真正銘?の。
・・・っちゅうか、コレ隠し撮り?
ミニスカートのおっさん、せめてロン毛にしとけばいいのに~。
そしたら後姿は完璧だったんじゃないです?
男性のほうが足キレイだったりするんですよね~。
うちの父ちゃんは足キレイだった。
でも私はその遺伝子を受け継いでいない。カナシー!
余談ですが、わたくし カール・ルイス様と同じ誕生日ですの。

2005年11月05日 02時23分 by にしむら  
お~今日の文章も よい! ぐー! おけー!
やっぱり 師匠はすばらし~(ハート)
ー完ー
ときて、あーよかった。よかった。と思ったら・・・(汗)
「あ」と開いた口が 「あ」のままになっちゃいました。
予定では、その後この足をゆっくり見るはずだったのに・・・
さて、もう一度、読み返そうか(1時23分)
>でんでん受けなかった、つぶやきシローより、
>ぼくは、才能がある、って思うんだけど'`,、('∀`) '`,、
ん~僕も絶対そう思います!異議無し!です!!
師匠のとんちの効いた 間髪入れずに飛び出してくる、攻めの文章。
ボケとツッコミ。いや、ツッコんでボケる。
そんなスタイルにいったい どれだけの人が魅了し今日もあなたの記事を待っている事か・・・
いや、文章のみならず それは リアルな世界でもだ。僕は知っている。
そして、こうして旅に出かけ、小さな出来事の中に
光輝く原石を見いだし、磨きをかけさらに、深く掘り下げ、僕達に伝えてくれる。
師匠はなんと 素敵なアーティストなんだろう(ハート)

2005年11月05日 02時24分 by にしむら  
>なんと、マイケル・ジョーダンもびっくりのスキンヘッドのおじさんだった。
>ぼくは、そのおじさんと目をあわさないように、カール・ルイススピードで逃げた。
この描写も 師匠ならではのテクニックとしか言えないじゃないか!
村上春樹を超えている!
その後に 続く文章に僕は 「はっ」とした。
そうだったんだ、このおっさんは
>オトコでありながら、美しい脚をもってしまったその宿命や、
>それをどうやって表現していいか、わからなかった時代の苦悩、
>そして、ついにその脚の美しさを表現するための手段を見つけた瞬間の歓喜、
お~ シェークスピアのようだ~!(?)
僕は今 まるで 演劇をみているようだ!
この おっさんが 苦悩から解き放たれ 大空に手を広げ
神に向かい 涙をながし 大声で 喜びを噛み締め 感謝している姿が
ありありと映し出される・・・
おっさんの 心中にふれ 僕はものすごく感動し!
僕は 今 人生のすばらしさを感じている!
> まだ、若く、未熟なぼくには、逃げることしかできなかった
そうだ、これも奥の深い 所だ。
おっさんも 若い頃は きっと苦悩し 自分のおかれた立場から逃げていたにちがいない。
そして、何かをつきつけられた側の 若造にも それは 共通する。
僕達は みな 未熟さゆえに 多くの事柄から 逃げてきたにちがいない。
でも、それを乗り越えた時、全ては一変する事を師匠は僕達に伝えてくれていたんだ(涙)
あ~師匠!いつもありがとう! 人生の醍醐味ってやつをありがとう!(2時20分)
あ~これで ゆっくり 足みれるわ~(大爆)
コメント制限でました(激爆)

お邪魔します 初めまして、春♪です^^
男の人は脚…というか、足首を見ます?
私、足首太いんですよ(^^;;
ぜ~んぜん美しくない!あは…
足首が細いとナントカ…っていうじゃないですか、
あれ、ホントだと思います?

2005年11月05日 07時46分 by シモーヌ
Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪
にしむらサン大興奮どすな~(-ι- ) クックック
いや、確かに吸い込まれるように読みきりました。
オラむつかしい話はダメなんですが、これはスルスルッと熟読です。
美脚アンクルの宿命、そして彼は今いづこ・・・ (7時46分)
コメント制限はまだ出ませんが・・・(少爆)

おはようございます♪
私も、ぷんぷいさんの書く才気あふれる文章に惹かれている一人です
(ないものねだりとも言いますが。^^)
今日の脚ヲタ話(フェチ?笑)も楽しく拝見させて頂きました。
おじさんがスキンヘッドだったのは、男だぞ!って強調したかったからかな?
でも、それじゃ、ピンクのミニ履く意味ないし(笑)
まるで正反対なモノを組み合わせることによって、芸術的な何かを作り出してたんでしょうか?
おじさんの年齢になっても分からない。。。

ぷんぷい師匠、おはようございます♪
>かれは、きっと待っていたのだ。
>オトコでありながら、美しい脚をもってしまったその宿命や、
>それをどうやって表現していいか、わからなかった時代の苦悩、
>そして、ついにその脚の美しさを表現するための手段を見つけた瞬間の歓喜、
>そういうすべてのことと、脚そのものへの賛辞を、かれは待っていたに違いない。
なんか、日本近代文学のようですね~?
(足フェチの谷崎とか?)
なんか、マジこの文で「感動」しましたよ~(爆)^^;;
りょうちゃん、ネオタイにミニスカート?
焼鳥屋でも女相手に前スリットがグアッと入ってたセクシー路線だったなあ・・・
きぃ~!酒で負けても足では負けたくないぞ~!
よ~おし!私もネオタイでは負けずにミニスカートだぁ!?
(え?見たくない??だいたい私ミニスカート持ってへんし・・・(激爆))

こんにちは~♪
足のキレイな人か・・・エエなぁ~。。。
私の足はダイコンどころがカブラ並みですので、
とうていお見せできません。。。
足のキレイな人、意外と男の人の方が多いかも?
以前、会社の人から聞いたのですが、
京阪沿線に女装したおっさんが現れるそうな。
そのおっさん、結構足がキレイやって言ってましたネ~。。。
見たいような見たくないような。。。

うわ~!
ナンバだからこそ、スキンヘッドでミニスカできるんや~。
で、その人、ローマ時代に生まれりゃよかったね。
男がミニスカートで、足出して魅力を見せびらかしてた。
もちろんすね毛などは、徹底的に剃って、ローションぬって、つるんつるんにしてたよ。
カエサルも言ってるじゃないですか。
うちの兵隊は、全身の毛を剃って、香水つけてても、勇猛果敢なのだ!って。

師匠、まいどです~
今日、関大にボクシングの試合で行ってたんですが、
試合場の1階がトレーニングルームなんね。
そこで重量挙げの女の子が練習してたの。
たぶん60cm近くあるすごい太ももやねんけど、僕は美しいなあと思いました。
その美しく逞しい太ももでぼくは・・・
また今度お会いした時、じっくり膝付き合わして語りましょう。

りょうさん、おいでやす^^
>たまに男の人できれいな脚を見ると悔しいです。昔から脚はコンプレックス。
>ん~、脚がきれいな人がうらやまち~。
そーですか。若くて、素敵なオミアシをされていたような記憶があるんですが^^;
若者に謙遜は似合いませんことよー(^^♪
>悔しいから今度のネオタイはミニスカで行ってやる~!
なんか知らんけど、うれしー、、、っておっさんですみません^^;
でも、こういうのは、「眼福」っていうんですよ。
みんなに眼福を授けてあげてくださいな^^

マナオさん、おいでやす^^
>画像の人、ほんまに女界の方?カトゥーイじゃないですよね?
タイの女性に聞くと、どこを見るかというと、くびれ、だそうです。
ウェストのくびれ、はおかまさんではきれいにでないだそうで。。
ゆえにこの方は、シロ、じゃないかと♡
>あ、この服は女子大生の制服かしら?
>だったら女性ですね、正真正銘?の。
そのへんのルールがどうなってるか、あっしは知らないんでやすが、
チュラ大の文学部の男子学生は、おねー率が高いそうなんで、
今度見てきやす^^;
どっちの服をきているか。。。
ちなみに中華料理屋の制服もこんな感じのが多いっす^^
>・・・っちゅうか、コレ隠し撮り?
後ろ姿は、許可はいらない、っていうのがあっしの見解でやんす^^;
ていうか、後ろ姿撮らせてください、っていうのもちょっとね。。
>ミニスカートのおっさん、せめてロン毛にしとけばいいのに~。
>そしたら後姿は完璧だったんじゃないです?
実は、ななめ正面からみちゃいますた。
でも、たぶん、ピカード艦長がカツラをかぶらなかったように、
この方もかぶったり、ロンゲにはしないような気がします。
>男性のほうが足キレイだったりするんですよね~。
>うちの父ちゃんは足キレイだった。
まさか、あっしが見たそのひとがパパンってことは。。。^^;
>でも私はその遺伝子を受け継いでいない。カナシー!
マナオさん、これで脚まできれいだったら、どうするんですかぁ(少しパ~クワ~ン^^)
>余談ですが、わたくし カール・ルイス様と同じ誕生日ですの。
検索すると、カール・ルイス・ダイアナ王妃・明石屋さんま・田丸美寿々・大木凡人が同じ日とでますた^^

隊長、おいでやす^^
むかし、辛い話の回で、隊長に

>タイ料理以外がいいってお願いして ピザにしてもらったけど結局 
>タイ料理とかわらんピザ食べさせられたんでしょ~

という風に、きれいにまとめられて以来、あっしは、隊長以上に
きれいにまとめるべく、努力してましやした。
んで、今日は、どーだぁ、って感じで、さきにまとめたら、
すばらしい解説の逆襲を受けてしやいました。
隊長、変幻自在っすねー^^
1時間以上の力作、感じ入りますた。
あっしが将来本を出版することがありやしたら、
これは、文庫版の解説に使わせていただきやす^^
たぶん、ブログの記事をシェークスピアと比べていただいたのは、
ZAQ史上でも、あっしが最初の快挙では、と光栄に思っておりやす・゚・(ノД`)・゚・。

春♪さん、おいでやす^^
>お邪魔します 初めまして、春♪です^^
初めてなんすけど、初めてって感じがしないのが、不思議っすね^^
これも、ご人徳かと(^^♪
同志ともちんとこから、きていただいたんですね(^^
>男の人は脚…というか、足首を見ます?
>私、足首太いんですよ(^^;;
>ぜ~んぜん美しくない!あは…
春さんの美しさは、拝謁させていただいておりやすんで、ご謙遜はけっこうかと(^^ゞ
>>足首が細いとナントカ…っていうじゃないですか、
>あれ、ホントだと思います?
あっしではサンプル数が少なすぎで、役不足っす。
今度、足首バトン作って聞いてみますか~^^

シモーヌ、おいでやすですわ^^
>Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪
シモーヌが高笑い、うれしいどすわ^^
>にしむらサン大興奮どすな~(-ι- ) クックック
>いや、確かに吸い込まれるように読みきりました。
>オラむつかしい話はダメなんですが、これはスルスルッと熟読です。
シモーヌにつるって、読んでもらえるように努力するざんす(^^
>美脚アンクルの宿命、そして彼は今いづこ・・・ (7時46分)
>コメント制限はまだ出ませんが・・・(少爆)
じつは職場にむかしいたひとがたぶん同じひとを自宅そばでみたと。。
その方は、大阪市のかなり南部のひとだったのんで、
そのあたりに生息されておるのでは、っと思ってるのですが(^^

みなっきーさん、おいでやす^^
>私も、ちゃいちゃいさんの書く才気あふれる文章に惹かれている一人です
>(ないものねだりとも言いますが。^^)
ありがとうございやす^^
褒めていただくと、調子に乗りやす^^;
>今日の脚ヲタ話(フェチ?笑)も楽しく拝見させて頂きました。
>おじさんがスキンヘッドだったのは、男だぞ!って強調したかったからかな?
>でも、それじゃ、ピンクのミニ履く意味ないし(笑)
>まるで正反対なモノを組み合わせることによって、芸術的な何かを作り出してたんでしょうか?
あっしが見た感じでは、かれの美を極限まで完璧に表現するには、
ピンクのミニとスキンヘッドが必要だったのでは、と思います。
一切のムダを配した、究極の表現だったのです。
性別の違いとか、社会の規制とか、他人の目、とかそういう不純な要素は
かれの美に不必要、というか、邪魔な存在だっったんだと思うでやんす。
>おじさんの年齢になっても分からない。。。
いっぺんミニスカをはいてみれば、わかるんじゃないっすか(^^♪

はぎ妻さん、おいでやす^^
>なんか、日本近代文学のようですね~?(足フェチの谷崎とか?)
>なんか、マジこの文で「感動」しましたよ~(爆)^^;;
ありがとうございます。
でもひとに感動を与えてる大元はあっしではなく、
美脚アンクル(named by シモーヌ)っす^^;
>りょうちゃん、ネオタイにミニスカート?
>焼鳥屋でも女相手に前スリットがグアッと入ってたセクシー路線だったなあ・・・
>きぃ~!酒で負けても足では負けたくないぞ~!
>よ~おし!私もネオタイでは負けずにミニスカートだぁ!?
>(え?見たくない??だいたい私ミニスカート持ってへんし・・・(激爆))
おお、秘密の集会(嘘)ミニスカまつり、って感じになってきたぞー(^^
でも、はぎ妻さんの場合は、人生のハードパンチャーの許可を
得てからにしてくださいね(^^♪
ミニスカでハードパンチラー、ってしゃれにもなってないっすからー^^;

そむさん、おいでやす^^
>足のキレイな人か・・・エエなぁ~。。。
>私の足はダイコンどころがカブラ並みですので、
>とうていお見せできません。。。
そんな、ご謙遜を^^;
若くて、きれいなひとがあんまり謙遜するもんじゃないっすよ(^^
>足のキレイな人、意外と男の人の方が多いかも?
>以前、会社の人から聞いたのですが、
>京阪沿線に女装したおっさんが現れるそうな。
>そのおっさん、結構足がキレイやって言ってましたネ~。。。
>見たいような見たくないような。。。
ぜひとも、見に行って、レポートをしてくださいな♡

乱読おばさんさん、おいでやす^^
>うわ~!
>ナンバだからこそ、スキンヘッドでミニスカできるんや~。
さすがに風景にとけこむとこまではいってませんでしたが^^;
>で、その人、ローマ時代に生まれりゃよかったね。
>男がミニスカートで、足出して魅力を見せびらかしてた。
>もちろんすね毛などは、徹底的に剃って、ローションぬって、つるんつるんにしてたよ。
>カエサルも言ってるじゃないですか。
>うちの兵隊は、全身の毛を剃って、香水つけてても、勇猛果敢なのだ!って。
たしかに^^
でも、もっと素直におっさんじゃなくて、おねーさんに生まれてたら、
天下とってたかも~♡

はぎちゃんコーチ、おいでやす^^
>今日、関大にボクシングの試合で行ってたんですが、
>試合場の1階がトレーニングルームなんね。
今日は、ハードパンチャーらしいことしてはったんすね^^
>そこで重量挙げの女の子が練習してたの。
>たぶん60cm近くあるすごい太ももやねんけど、僕は美しいなあと思いました。
>その美しく逞しい太ももでぼくは・・・
ほんと、美しい情景っすね♡
自分を鍛える姿は、どんな種類のことでも美しいです。
>また今度お会いした時、じっくり膝付き合わして語りましょう。
これについては、ついていけそうっす^^

2005年11月06日 01時37分 by にしむら
あ~よかった、今夜もシンデレラタイムあったら
どーしよーと思ってました。
でもね、やっぱりじっくりいかんとね~
その分 いろんな発見ありましたわ。
師匠に感謝です!ほんまに(ハート)
今後もじっくりいきたいと思います(嘘)

2005年11月06日 10時08分 by シモーヌ
以下同文(ハート)

同志、こんちは~♪
前にネオタイでロングスカートで行った私ですから、
脚についてはなんにもいえないです・・・(ToT)
しかし、そのスキンヘッドの人・・・スカートはく勇気があるならいっそ女装して欲しゅうございました。
若き日に日沢田研二の女装に感動して以来、気合の入った女装は大歓迎です♪
あ、でも脚にこだわりがあっても女装は拒否とか、なんかポリシーあったのかもね~。
同志、このブログまとめてエッセイ集出しませんか?
村上朝日堂に負けてまへんで~!!!

にしむら隊長、おいでやす^^
>あ~よかった、今夜もシンデレラタイムあったら
>どーしよーと思ってました。
今日も解説文を書いてくれる予定だったんすか^^
それは惜しいことしましたねー(^^ゞ
>でもね、やっぱりじっくりいかんとね~
>その分 いろんな発見ありましたわ。
>師匠に感謝です!ほんまに(ハート)
いやいや、隊長、隊長がかあるくまとめてくれるの、好きですよー^^
今後とも、よろしくおねがいしまーす(^^♪
今後もじっくりいきたいと思います(嘘)

シモーヌ、おいでやす^^
>以下同文(ハート)
シモーヌがハートをくれたわー・゚・(ノД`)・゚・。
じゃあ、あっしも♡

同志ともちん、おいでやす^^
>前にネオタイでロングスカートで行った私ですから、脚についてはなんにもいえないです・・・(ToT)
ほんとうですかー^^じゃあ、今度しげしげ、、、見ませんよー^^;
>しかし、そのスキンヘッドの人・・・スカートはく勇気があるならいっそ女装して欲しゅうございました。
>若き日に日沢田研二の女装に感動して以来、気合の入った女装は大歓迎です♪
>あ、でも脚にこだわりがあっても女装は拒否とか、なんかポリシーあったのかもね~。
むしろ、かれはポリシーの塊だったのかも、しれませんねー^^
女装よりは、スキンヘッドの似合う顔だったっす^^;
>同志、このブログまとめてエッセイ集出しませんか?
>村上朝日堂に負けてまへんで~!!!
ありがとうございやす(^^♪
あっしも死ぬまでになんでもいいから、一冊出版したいと思ってるでやんす。
でも、まだまだ人生は長そうなんで、もう少し様子見てから^^;
自費出版するなら、隊長んとこで作りやーす。

2005年11月06日 18時23分 by にしむら
師匠こんにちわ!
おっ ホンマですか>自費出版するなら、隊長んとこで作りやーす。
製本の練習しよっとって 自分で製本する気かい!!(ポンッポンッ)
よっしゃー ほなちょっと、今日の打上げ行ってきます!
飲んだる~(勢)

隊長、ちわっす^^
>おっ ホンマですか>自費出版するなら、隊長んとこで作りやーす。
>製本の練習しよっとって 自分で製本する気かい!!(ポンッポンッ)
あっしのために製本の練習まで^^
ありがとうございます。
>よっしゃー ほなちょっと、今日の打上げ行ってきます!
>飲んだる~(勢)
打ち上げ、がんがってください(^^♪

2005年11月06日 21時37分 by シモーヌ
あ、しまった出遅れた(笑)
偶然ですけど毎回何気ににしむらサンの後にコメント入れてたんですが
今回はすっかり出遅れましたヾ(_ _。)
よーし、次は誰に続くかな~( ̄∀ ̄*)イヒヒッ
本出したら教えて下さいね、立ち読みします(笑) ウソウソ?

シモーヌ、おいでやす^^
>あ、しまった出遅れた(笑)
>偶然ですけど毎回何気ににしむらサンの後にコメント入れてたんですが
>今回はすっかり出遅れましたヾ(_ _。)
隊長は今日は飲み会で急いででかけはりやした^^
>よーし、次は誰に続くかな~( ̄∀ ̄*)イヒヒッ
>本出したら教えて下さいね、立ち読みします(笑) ウソウソ?
ありがとうございます(^^♪
でも、あっしの本はたぶんふつうの本屋にはならばす、天王寺の陸橋のうえで、
ミドリガメとカブトムシのあいだで売る予定ですので、
立ち読みではなく、すわり読みしてください'`,、('∀`) '`,、



2007年4月 5日 (木)

ぜいたくな悩み

127





バンコク某日。
ぼくは今、日々悩んでいる。
どうせぼくの悩みだから、くだんないことなんだが、
新しく出る、WILLCOMのPHSの機種変更に関することだ。

以前から書いているのんで、詳しくはかかないが、
ながらく、この会社は、打ち捨てられていた。
しかし、ついに逆襲がはじまった。
5月に画期的なサービスを開始したのに続き、
まもなくぞくぞくと新機種を出すのんだ。
ほとんど選ぶ余地がない状態だったのに、急展開なのである。

ぼくが欲しかったのんは、京セラのいわゆる、京ポンの後継機、
ちまたでは、京ポン2と言われるものだ。
WILLCOMの信者のあいだでは、京ポンに対する思い入れが強い。
これがあったために、今まで我慢してこれたのだ

対抗馬になるサンヨーは、残念ながら、
エアエッジホンというカテゴリーに含まれる製品は出さなかった。
ぼくたち、信者がずっと待っていたにもかかわらず。

だから、新製品が11月にでたら、
ぼくは今回はサンヨーを選ばずに、
京セラにしようとほぼ決めていた。
めでたしめでたし、っていうわけだ。

ところが、である。

とどまるところを知らない勢いのWILLCOMは、
とんでもない隠しだまを同時期に放ってきた。
日本初の、ウィンドウズモバイル(むかしのウィンドウズCE)で動く、
スマートフォン(コンピュータ機能をもった携帯電話)である。
しかも、ザウルスシリーズを出していた、シャープからの発売なのだ。
ぼくは、ここ数年、紙の手帳ではなく、PDAを愛用 している。

将来、携帯電話とPDAがいっしょになるだろうことは理解していた。
しかし、こんなに早く、しかも、愛してやまないWILLCOMからでる
とは思っていなかった。

どうしよう、と思う。

PDA市場は正直、日本では打ちすれられつつある。
世界的にも、落ち目だ。
この状況を打破するための最後の切り札
スマートフォン市場なのである。
ぼくが買ってやらねば、誰が買うというのだ。

だが、このシャープの電話は、カテゴリー的にはスマートフォン、
なのだが、でんでんスマートでない
PDAそのまんまの四角い形で、まるで、妖怪のヌリカベなのだ。
このでかいのんをもって、電話する姿は、ちょっとなー^^;
ヌリカベがヌリカベもってるって言われそうだし。。。

信者としても、躊躇してしまう。
あと、しばらく、考えてみよう(^^
(2005年11月3日)




こんばんわ~。
コレ、どっかのブログでも悩んでる人いましたよ~。
その信者のあいだでは、結構話題になってるようですね。
お気に召されたのなら、手に入れるしかないでしょ~!
ぬりかべだろうが何だろうが、便利に勝るものはなし。
コンピューター機能を持った電話・・・スゴイな~。
時代は益々スタートレックに近付いてるな~。
(ある意味、現代のほうが進んでるかな・・・)

2005年11月03日 01時39分 by にしむら
ほ~ ほんまに すごいPHSで~
横に シャキ~~ンっと キーボードがでるんですか?
でも、つまようじで ボタン押さなあかんのんちゃうん。
そんな小さないっか(笑)
うちの記事に登場した 叔母も ウィルコムにかえた言うてました。
はやってるんやてね~
ほんまにドンドン未来映画のようになってきますね~
長生きしよっと。

ぷんぷい師匠、おはようございます♪
これを期にwillcomの地位がぐっと上がってくれることを願います。
今までいろいろ虐げられてきましたからね~われわれは・・・(TT)
昔、私はザウルスのかわいいヤツ版(名前忘れた^^;)を持っていたんだけど、
いつのまにか紙の手帳に戻ってます。
このスマートフォンは魅力的ですが、
お値段など考えると私にはちょっと贅沢すぎますね?
とにかく私は、今のケータイ機種から少しでも新しくなればいいや~って
考えてるはぎ妻でした~^^

おはようございま~す。
すごいな~。これが電話ですかぁ??
ほぉ~、近未来型ですね~。
さすがに携帯にこんなんはないですよね~。
ぷんぷいさん、是非買って見せてください(笑)
自分も悩んでるのに、人には勧める私(獏)

マナオさん、おいでやす^^
>コレ、どっかのブログでも悩んでる人いましたよ~。
>その信者のあいだでは、結構話題になってるようですね。
即決できない、悩ましい存在なんすよー。
>お気に召されたのなら、手に入れるしかないでしょ~!
>ぬりかべだろうが何だろうが、便利に勝るものはなし。
ただ、不便な面もありやして、WEB中に着信しても、話中になっちゃうですよー。
京ポン2なら、WEB中着信が可能なんすよー。
悩みが深いっす^^;
>コンピューター機能を持った電話・・・スゴイな~。
>時代は益々スタートレックに近付いてるな~。(ある意味、現代のほうが進んでるかな・・・)
むかし2チャンに、こんなエンタープライズはいやだ、ってスレッドがたってて、
船のコンピュータが、ウィンドウズで、フリーズすると、再起動するまで使えない、
っていうネタがあったのを思い出しやした^^;

にしむら隊長、おいでやす^^
>ほ~ ほんまに すごいPHSで~
>横に シャキ~~ンっと キーボードがでるんですか?
そーです。シャキ~~ンす♡
>でも、つまようじで ボタン押さなあかんのんちゃうん。
>そんな小さないっか(笑)
PDAでその行為は、一般的にオールリセットっす。
出荷状態にもどりやす・゚・(ノД`)・゚・。
>うちの記事に登場した 叔母も ウィルコムにかえた言うてました。
>はやってるんやてね~
ウィルコムに変更する理由は、いくつかあります。
1.音がいい
2.健康にいい(電波が弱い)
3.よくかけるあいてがウィルコム(音声定額料金契約)だと、通話料がただ。
だから、あっしが同志ともちんやはぎちゃん夫妻に電話してもただっす)
4.電話でよくネットをみる(定額2100円っす)
>ほんまにドンドン未来映画のようになってきますね~長生きしよっと。
ほんまにいいもんがいろいろでてきやすねー♡

はぎ妻さん、おいでやす^^
>これを期にwillcomの地位がぐっと上がってくれることを願います。
>今までいろいろ虐げられてきましたからね~われわれは・・・(TT)
まさに迫害という言葉がぴったりでやんした^^;
>昔、私はザウルスのかわいいヤツ版(名前忘れた^^;)を持っていたんだけど、
>いつのまにか紙の手帳に戻ってます。
どっちがいいかは一概にいえませんからねー^^;
あっしは仕事の予定を書き直すのがいやで、
PCから転送できるPDAに変えましたけんど(^^♪
>このスマートフォンは魅力的ですが、お値段など考えると私にはちょっと贅沢すぎますね?
あっしもそれを考えるとねー。
たしか5万弱だったっすよねー。今のPDAが壊れてからでも、
って思わないでもないっすよー。
>とにかく私は、今のケータイ機種から少しでも新しくなればいいや~
>って考えてるはぎ妻でした~^^
機種変したら、みせてくださいねー(^^♪

りょうさん、おいでやす^^
>すごいな~。これが電話ですかぁ??ほぉ~、近未来型ですね~。
>さすがに携帯にこんなんはないですよね~。
>
ぷんぷいさん、是非買って見せてください(笑)
>自分も悩んでるのに、人には勧める私(獏)
じつはこれにはMP3で保存した音楽を着信音に設定できるという技がありやして、
実は着うたいらずの端末らしいすよ(^^♪

師匠、こんばんわあ~
人生のハードパンチャー、はぎです。
すでにうちの嫁はんが登場してるのに僕が出てきたのは、
↑が言いたかっただけなんです。
人生のハードパンチャー、ええキャッチフレーズやなあ~
さすが師匠の命名、ありがとうございます。
あ~、PHS?
好きなんにしはったら?

2005年11月03日 21時31分 by シモーヌ
[岩蔭|](エ) ̄)
(・・・・電話ですか??すごいですね ヒソヒソ・・・)

人生のハードパンチャー、はぎちゃんさん、おいでやす^^
>すでにうちの嫁はんが登場してるのに僕が出てきたのは、
>↑が言いたかっただけなんです。
ご足労、いたみいります^^
>人生のハードパンチャー、ええキャッチフレーズやなあ~
>さすが師匠の命名、ありがとうございます。
命名なんて、おこがましい^^;
自然に出てきたもんですから、随意にお使いください^^
>あ~、PHS?
>好きなんにしはったら?
でた~、さっそくのハードパンチ^^;

シモーヌが帰ってきたわ~・゚・(ノД`)・゚・。
>[岩蔭|](エ) ̄)
でも、まだ岩陰からみてる段階だわー・゚・(ノД`)・゚・。
>(・・・・電話ですか??すごいですね ヒソヒソ・・・)
しかも、丸カッコつきだわー・゚・(ノД`)・゚・。
テレパシー?

はじめまして☆
この性能で販売予定価格5万円は、安いと感じてしまいますよね^^;
ただほとんどPDAと変わらないので、OSがlinuxでないことに不満・不安を感じる
ユーザーも多いのではないかと思ってしまいます。
windowsもtronと提携したり、そこからどんな逆襲を仕掛けてくるのか、
ユーザーとしてはむしろ楽しみなところですね^^
私がもっと驚いたのは、こんなニュースです!!
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2005/10/27/
zaq(j:com)ユーザーとしては、非常に気になるところですね☆

わけいさん、はじめまして、おいでやす^^
>この性能で販売予定価格5万円は、安いと感じてしまいますよね^^;
そうなんすよねー^^
新規に京ポン2を買っても、2万円以上はしそうなんで、差額は3万円ですもんねー^^;
>ただほとんどPDAと変わらないので、OSがlinuxでないことに不満・不安を感じる
>ユーザーも多いのではないかと思ってしまいます。
ただ、あっしはザウリスト(っていうの?)ではなくて、今でも、
CEのジェニオを使ってるので、その点はOKなんすが。。
>windowsもtronと提携したり、そこからどんな逆襲を仕掛けてくるのか、
>ユーザーとしてはむしろ楽しみなところですね^^
ビルおじさん、貪欲っすからねー^^
>私がもっと驚いたのは、こんなニュースです!!
>http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2005/10/27/
>zaq(j:com)ユーザーとしては、非常に気になるところですね☆
たぶん、販売チャンネルの多様化、ってことだと思うんすけど、
加入者が増えれば、信者としてはうれしいっすね(^^♪

2005年11月04日 08時12分 by みなっきー
おはようございます♪
私もこの機種ネットで観て、気になってたんですよ。
私は携帯が、DocomoのプレミニⅡで、
PDAは、キーボードが付いてないと使いづらいので、ザウルス-C760を使ってます。
前々から、一緒になったのがあればなぁと思ってたので、まさにピッタリの
品物なんですが、キーボードが付いてるって事は、ザウルス並みの大きさがあるんでしょうね。
毎日身につけるとなると、大きさがネックかも(^^;

みなっきーさん、おいでやす^^
>私もこの機種ネットで観て、気になってたんですよ。
>私は携帯が、DocomoのプレミニⅡで、
>PDAは、キーボードが付いてないと使いづらいので、ザウルス-C760を使ってます。
なんとプレミニ使いさんでしたか^^
かなり好きものの匂いが^^;
しかも、ザウルスまで。
けっこうPDA使ってるひといるんすねー(^^
>前々から、一緒になったのがあればなぁと思ってたので、まさにピッタリの
>品物なんですが、キーボードが付いてるって事は、ザウルス並みの大きさがあるんでしょうね。
かなり巨大らしいっすねー。220グラムとか。
>毎日身につけるとなると、大きさがネックかも(^^;
落として壊すと、修理が自前っていうのがかなりネックなんすよ^^;


2007年3月21日 (水)

新生銀行

バンコク某日。
たび好きには、新生銀行のキャッシュカードがよく似合う

この銀行は、むかし日本長期信用銀行という特殊な銀行
だったが、業務が続けられなくなって、
結局、外資に売られたのだ。
その後、独自の発展を遂げ、
今では優良企業に生まれ変わった。
売られた当時は、引き取り手がなくて、
特殊な条件で売られたことで、
あとからずいぶん批判もされたが、
日本の経営者で、あの当時、
ここを引き取ろうという人間がいなかったのに、
ちょっとうまくいくと、あとから文句いうんだから、
不思議な話だな、って思ったものだ。

ぼくは、この銀行とべつに昔から取引があったわけではなく、
2~3年前に、わざわざ口座を作ったのだ。
なんでかというと、他の銀行が手数料で儲けようとする動き
を強めるなか、ここは、逆に手数料無料を戦略として、
強く打ち出していたからだ。
この銀行のカードなら、セブンイレブンでも、郵便局からでも、
都市銀行からでも、手数料なしで自分の預金が引き出せる

また、インターネットを使うひとのみのサービスなのだが、
ひと月に5件だけ、振込がただでできたりなんかする。

ぼくは、ネット通販でクレジットカードが使えないところは
この銀行からただで振込むし、また、海外にいるときも、
ネット経由で銀行決済が可能なのはとても便利なのである。

具体的にいうと、タイでいるときに、日本の銀行に口座をもつ
台湾の旅行業者でホテルの予約をして、
そこがクレカ決済をしていないので、
新生銀行からネットで振り込み、
クーポンはネット屋でプリントする、なんてことをこの夏、
実際に行なったけど、実にスムースな手続きで、楽だった。

また、この銀行のキャッシュカードなら、
海外の提携銀行のATMからの引出しも可能
なのだ。
手数料は無料だが、レートがいいかどうかわからないので、
まだ使ったことはないけれど、いざというときには
現金が日本と同じように引き出せると思えば安心だし、
残高をゼロか、少しにして、旅行かばんの底にしずめておいて、
いざというときのお守りにしてもいい。

また、海外への単身赴任者や留学してる人にカードをもたせる
方法で、送金用カードに使うことも不可能ではないと思う。
極端な話、口座がふたつあれば、海外からネットで自分から
自分へ送金するようなことも可能だし。

というわけで、この銀行は使いでがあると思うんだけどね。
ぼくもメインの口座ではないものの、
新生銀行を給与口座のひとつとして使ってる。

誰がなんといおうと、新生銀行を支持するに一票なのである。

123






※ちなみに話とはでんでん関係ないけど、
これがGOOD BUSH BAD BUSH Tシャツだ^^;
(2005年10月29日)



ほ~。師匠はいろんなことを知ってはりますね~。
こんばんわ、マナオです。
私のように給料もらわない人間にはようわからんのですけど、
手数料無料・・・ってのはちょっと気にはなってました。
海外でも便利か~。将来のために勉強しとかないとね~。
Tシャツ・・・GOOD BUSHってそういう(どういう?)
意味なんだ・・・。

2005年10月29日 00時33分 by ぷんぷい
マナオさん、おいでやす^^
>ほ~。師匠はいろんなことを知ってはりますね~。
お褒めいただき・゚・(ノД`)・゚・。
あっし、不合理なお金払うのが嫌いなんです。
金利もつかないのに自分のお金引き出すのにお金払う、
って不合理に挑戦した結果、この銀行が結論だったんす^^
ひとつの意見っすので、参考になれば、ってことで。
ほかの銀行のみなさん、失礼でやんすm(__)m
>私のように給料もらわない人間にはようわからんのですけど、
あれれ、働いてると思ってやしたが、、、
ソムさんだけでやしたか^^;
>海外でも便利か~。将来のために勉強しとかないとね~。
近い将来だといいっすねー^^
>Tシャツ・・・GOOD BUSHってそういう(どういう?)意味なんだ・・・。
よいこはみないように、、、って遅いっしねー^^;

2005年10月29日 01時52分 by しゅーかいどー(ダレテル)
あたしゃ難しいことは分からないんですけど・・・
とよく こん平サンが言ってたなぁ~。
歌丸サンが司会席に行くとそれはそれでつまらない・・・
あ、なんでこんな話になったんだ??
銀行、セブン銀行とか・・・
あたしゃ難しいことは分からないんで・・・
身によく付くコメントがでぎなぐで、申し訳ございませヌ。
出直してまいります。

師匠、まいど~
>※ちなみに話とはでんでん関係ないけど、
>僕の幼馴染みのキシ君はざじずぜぞが言えなくて、
>みんなからでんでんのキシ君と呼ばれてました。
T-シャツのgood busyよいですねえ、グラッときました。
本文と何の関係もないところでのコメントで、恐縮です。

2005年10月29日 23時18分 by ぷんぷい+
しゅーかいどー(ダレテル) さん、おいでやす^^
>銀行、セブン銀行とか・・・
>あたしゃ難しいことは分からないんで・・・
>身によく付くコメントがでぎなぐで、申し訳ございませヌ。出直してまいります。
さりげなく、でぎなぐで、のあたりに東北弁の影響が。。。
思わず、カメダケ、って言葉を思い出しちゃいますた。^^;

2005年10月29日 23時21分 by ぷんぷい+
はぎちゃんさん、おいでやす^^
>T-シャツのgood busyよいですねえ、グラッときました。
あっしはGOOD BUSHにも BAD BUSH にも縁のない生活でやんす^_^;

あれ? お師様のお名前がパワーアップしてる??

2005年10月30日 00時34分 by ぷんぷい
シモーヌ、これには深いわけが、、、ありません^^;
実は、+のついた方は、光ファイバからの書き込みなんですー(実話)


その他のカテゴリー