« 旅するPC | トップページ | iPod nano なのだ |:3ミ »

2006年11月20日 (月)

働くPDA

82





バンコク某日。
ぼくはけっこうデジタリアンだ。
でも、路上に座り込んだりはしない。

手帳は電子手帳で、東芝のPDAを使っている。
ちなみにPDAとは personal digital assistant の略だって。
その前はカシオのPDAを使っていたから、
電子手帳としては2代目だ。

より正確にいうと、PCのoutlookの情報をPDAに落として使ってる。
アドレス帳もしかり。
メールはきりがないので、必要なものだけ予定欄か、
メモ欄か、ファイルの形でPDAに落とす。

紙の手帳派の人にいわせると、電子手帳は不便らしい。
たとえば、と彼らはいう。
砂漠に行ったとき、どこで充電するんだ。

ぼくの使い方だと、充電は週2回程度だ。
旅行のときは全世界対応のACコードは持っていくから、
たしかに不便な側面もないとはいえない。
砂漠に行った経験はまだない。

なんで電子手帳かというと、
仕事中はほぼパソコンと向かい合ってる

予定はけっこうメールで入ってくる。
PCの前にいないときは京ポン(Willcomのエアエッジホン)で
自分あてにメールを送ったりする。
京ポンなら、メールもすべてただだし。
それをそのままoutlookに貼り付ける。
それをそのまま電子手帳と同期する。
それをそのまま家のPCのoutlookと同期する。

家でもほぼパソコンと向かい合ってる
プライベートの予定がメールで入る。
以下繰り返し。
つまり、どこにいても、自分の最新の予定がPCかPDAで
みれるのである。
同じ内容を2度打つ必要もない。
PDAは手帳であるとともに、PC間の情報の橋渡し役
でもあるのだ。

また、紛失なんかの可能性を考えてみる。
紙の手帳はなくしたら終わりだ。
毎日、コピー機などでバックアップを取ってる人は
ごく少ないだろう。
月1回でも、あんまりいないんではないかな。
ぼくなら、3ヶ所に情報があるから、
どれか失くすか、クラッシュしても大丈夫

しかも、紙の手帳なら、通常1年の範囲の予定しかかけないが、
ぼくは2001年から自分の手帳を持ち歩いてるのと
同じ状態なのである。

重さは200グラム近いので、少し紙の手帳よりは重い
かもしれないが、音楽を聴いたり、音声でメモを取ったり、
写真のファイルを見たり持ち歩いたり、
ワード・エクセル文書を見たり作ったり変更したり
その他の付加機能を考えると、多少の重さはしかたないかな、
と思う。
軽さを追求するなら、100グラム少しこえるくらいのもでてるようだ。

簡単なPDA機能はもう気の利いた携帯電話ならついてるようで、
近い将来、PDAは携帯電話の機能と一部になってしまう
と言われてる。
最近では、わざわざPDAを使用するひとは減ってきている
らしい。

しかし、今のPDAと同等の機能を持つ携帯電話がでるまでは、
ぼくはPDAを使い続けるつもりだ。


ここではたと気がついた。
そういえば、ぼくって予定を持ち歩くほど、
プライベートの予定ないかも^^;
しかも、あったとしても、少ないから全部憶えてるかも。

頭がよすぎるのも考えものだ、と無理やり思うようにする
ぼくなのである。
(2005年09月10日)



オチが最高!
そうです。頭がよすぎるというのは、ある意味、不幸なのですよ。
なんでも、アタマに入っているから、もしクラッシュしたらパーでしょ?
アタマのバックアップをとるために、
人類は「記録」という作業を歴史上発達させたのですよ。

2005年09月10日 18時22分 by ぷんぷい
どーも、お久しぶりっす(^^
アタマのバックアップとって、記録を残すだけではなく、
いまやあっしたちのような一般人でも、
気楽にそして、リアルタイムに、
その記録を情報発信したり、
情報交換できるのんが、すんごいっすよね。
これから、どんなことができるようになるのやら、
って思うと期待半分、不安半分って感じっす(^^ゞ

はじめましてmayです。
うちに遊びに来てくださってありがとうございます!
結構デジログな私です(?)
マックユーザーの私としてはPalm(ディスプレイの文字が旧マックに似てる)に
とても惹かれた時期があったのですが、まだあるのでしょうか??(^^;)
文房具も大好きなのでスケジュールは手帳アナログ。
それと、オーガナイザーのプリントアウトになりそうです。(中途半端やなぁー(^^;))
また、遊びに来まーす。

2005年09月11日 23時28分 by ぷんぷい
mayさん、こんばんわ。
マカーっすか(^^
オーガナイザーは、あっしも昔使ってたような^^;
たしかロータスのソフトではなかったすか?
パームは今崖っぷちみたいっすね。
ソニーの参入で、盛り返したときもあったみたいっすが。。。
あとは、携帯電話との連携で生き残る道があるかなー、
って感じっすかね?

« 旅するPC | トップページ | iPod nano なのだ |:3ミ »