« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月 2日 (木)

吉牛

73







バンコク某日。
台湾の本屋で、牛頓、ていう本を見た。
『物理天才』らしい。
きっとりんごを食べると、歯茎から血が出る
のを発見したんだろう。


昔、タイにも吉野家があった。
いつのまにか、なくなったところをみると、
タイ人には受け入れられなかったのであろう。

彼らは、そもそもあまり牛肉を食べる習慣がない。
農業国の側面をも持つタイでは、牛はともに働く同士であり、
食べるとかわいそうという感性がはたらく人が多いようだ。

タイでは成功しなかった吉牛だが、
台湾ではすっかり根付いてるようだ。

ぼくも最近台湾で吉野家の牛丼を食べた。
味は変わらないが、多少雰囲気というか、
ブランドイメージが違うような気がする。

ぼくが入った店はたまたまかも知れないが、
ぼくを除いて、10数人の客がみんな女性だった。

セットメニューが基本で、
たとえば、牛丼と小皿ひとつと飲み物
100台湾ドル(約350円)という感じである。

大盛りとかはなさそうで、女性が多いのはそんなことも
関係あるのかもしれない。
テーブルの配置もマクドやケンタッキーに近かった。

ただ、アメリカとの結びつきが強いこの国では、
アメリカ産の牛肉を解禁している。
だからこそ、牛丼がメニューにのせられるともいえるのだが、
食べながら、狂牛病のリスクは自分もちやなー、
思うのんであった。
(2005年09月01日)



♪牛丼一筋、三十年♪
じゃなかったっけ・ キン肉マンが歌うのは?
私も牛丼なんて「おっさん」御用達だと思っていました。
今から30年くらい前、東京出張の時、おなかがすいて、
同僚(女性。当時は2人ともうら若かった!)と上野の裏通りで
牛丼屋に入って、食べ終わって、ふと気づいたら、
周りは見事におじさんや兄ちゃんがならんでいたものです。
 台湾じゃあ、イタリアンのカフェみたいな感覚なのでしょうか?
そこまでではないか・・・。牛丼だもんなあ。

2005年09月01日 19時18分 by ぷんぷい
乱読おばさんさん、こんにちわ。
>台湾じゃあ、イタリアンのカフェみたいな感覚なのでしょうか?
>そこまでではないか・・・。牛丼だもんなあ。
ええ、牛丼ですから(^^
>今から30年くらい前、東京出張の時、
30年前に出張に行けるくらいのお方でしたか。。。
敬語でしゃべらないといけないっすか(^^ゞ
あっしは小学生、、、ですた^^;

どうもどうも 吉牛たまには食べたいです。
うちは家族が多いので ごくごく たまに 吉牛にいくんですが
(一応 外食ちゅーことで 子供喜ぶ 安。)
やっぱ 豚丼とかその他 じゃ ダメですね。
食って 悲しくなります。 あー牛丼が食べたい。
話 変わりますが 2時間もマッサージして
次の日とか 大丈夫ですか?
ほぐれ過ぎで フニャフニャになりそうかなと 思いまして(笑)

ぼくもまた牛丼食べたいっす^^;
台北に滞在中は一日一回食べてたっす。
マッサージ、けっこう大丈夫っすよ。
10分1000円の日本じゃ行けませんけど(/_;)
4泊5日でタイに来て、5回マッサージに行った友人がいやす^^;

はははは・・・
 年齢は(もうすっかりじゅうぶんおとなで、だれがみてもババ)ですが、
結構幼稚。孫(!)の5歳児と本気でチャンネル争いします~♪
だって、今年は阪神が強いんだもん!
 敬語なんかいらないですよ~。

じゃあ、仲良く頼むぜぇ、
って、そういう風に書いていい、、、わけじゃないっすねぇ^^;
あ~ この 画像が入るんですね
ニュートン?
昨夜 わたくし 「すきや」ちゅー店にいきました。
そこでは 牛丼がうられてます。
吉牛じゃないけど 似た 味でした。
ん~満足。

隊長、ラジャーっす。
「すきや」をマークっすね(^^

2006年11月 4日 (土)

好きなタイ料理屋さん@大阪

74











バンコク某日。
タイ人に、日本は給料がいいんだろ、
おらっちも日本に行けねーか?
と聞かれることがある。
でも、ソムタム(青パパイヤのサラダ。タイでは20B~)
300B
だけど、いいか?
っていうと、たいてい黙る。

タイに行く理由の一部に、おいしいタイ料理が食べられる、
ということがある。
ところが、日本にいるときにもたまにタイ料理が食べたくなる。

ぼくがしばしばタイに行くことを知るひとは、
大阪でおすすめのタイ料理屋さん、どこですか?
とぼくに聞いてきたりする。

そんなとき、ぼくが紹介するのが neo thai (ネオタイ)という店だ。

この店は、大林ビル(松屋町筋と土佐堀通りの交差したところ)
の、南隣のちいさな建物の2階にある。
1階は地鶏亭で、タイの国旗が商い中の目印だ。

細い階段を上りきると、日本人の奥さんが出迎えてくれる。
タイ人のだんなさんは料理担当だ。
料理の味はいい。
とても、おいしい(゚д゚)ウマ-

ただし、だんなさんは一人しかいない
注文が混んでくると、待たされることもある。

忙しい人やせっかちな人、忍耐力がいちじるしくない人は、
覚悟をしておくことをお勧めする^^;
ひょっとすると料理を食べるまでは後悔するかもしれない。

ぼくはずっと通ってる。
書いてると、また食べたくなってきちゃったなー(^^;)
(2005年09月02日)




はじめまして、雪兎です。
タイ料理は食べたことがないかも。
一度行ってみます。待つのは大丈夫なほうだし。
素敵な足の裏をお持ちで、うらやましい。

2005年09月02日 07時51分 by ぷんぷい
雪兎さん、はじめまして(^^
初めてとのことですが、辛い食べ物は大丈夫っすか(^^?
好みの辛さをいうこともできますから、リクエストするいいですよ。
客の中に、パッタイ(タイ風焼きそば)を食べながら、
ムンクの叫び人形(店の備品)と話してる、
友達のいなさそうなおっさんがいたら、それがぼくです(^^
>素敵な足の裏をお持ちで、うらやましい。
お褒めいただき、ありがとうございます。
ただ、天は二物を与えず、と申します。
その素敵な部分が顔面とか、もう少し人目に触れる部分だったらなー、
と思わないでもないです(^^ゞ

「だんなさんは一人しかいない」
の太字で、ちょっとびっくり!
ずらーっと、タイ美男を並べた、スゴ腕?のおかみを想像してしまった。
 そこ・・・もしかして知ってるかも。

2005年09月02日 18時33分 by ぷんぷい
『スゴ腕?のおかみ』っていいですね。
ここは『スゴ腕?のおかみ』のいる店です、とか、
きみはもう『スゴ腕?のおかみ』にあったか、とかね(^^ゞ
ちなみにそんなに広くないんで、
『ずらーっと、タイ美男を並べた』りすると、客が入れないっす^^;

こんにちは、はじめまして!
「しずくの記」のpadmaと申します。
昨日はご訪問下さってありがとうございました。
ここ、仕事場に近いので一回行ってみますね。
タイ料理は一回だけ食べた事があります。
その時は接待だったので相手さんに気を遣わないといけないし、
私の方は味わう余裕がありませんでした。
お客さんは美味しいと言ってくれたのでセッティングした立場上
ホッとしましたよ。

2005年09月03日 22時12分 by ぷんぷい
はじめまして、padmaさん。
コメント、ありがとうございます。
タイ料理で接待ですか(^^
いいなー、あっしもそんな接待されてみたいっす。
この店は接待向きではないかも知れないっすが、
平日はお昼もやってるんで、まずは試してやってくださいな^^

2006年11月 6日 (月)

いちばん熱心な読者

75



バンコク某日。
最近とんと聞かないが、むかし仮想敵国っていう言葉が
あった。
かりに敵とみなして準備しておく国って、ことだ。
ぼくの仮想読者は。。。^^;


恥ずかしながら、自分の書いた文章が好きだ。
なんというか、自分の好みにあっている
なんたって、自分が書いたんだから^^
ログアウトしたあと、つい自分の書いたモノを読んでいたりする。

しかし、自分以外にもぼくの書いたモノを
非常に楽しみにしている人がいる。



別れたカノジョである。


ぼくは最近になってブログを始めたが、
内容の一部は、3年ほど前に
自分のサイトを作成しようと思って書きはじめた話で、
ところが、そのころカノジョとつきあいはじめ、
そのまま、ほったらかしにしていたのだ。

最近になって、カノジョと別れ、ぼくは急に暇になった
毎日いったいなにをして過ごせばいいかわからない
そんなときにサイト作りのことを思い出した。
カタチはどうでもよかったので、ブログになった。

何回目かにカノジョにまつわる話を書いた。
たいして誰も読んでないブログだけど、
発表するにあたって、一応、事前に了解を得た。

ところが、どーも本人は書かれてることを喜んでさえ
いる
らしい。
最近登場しない、とか、今回は出番が多くてよかった、
とか密かに感想がきたりする。
また、コメントをくれた人に、読んでくれてありがとう、
などと書くと、わたしも全部読んでる
などとまた密かに自己主張してくる。

つきあってるとき、カノジョはあんまり熱心にぼくの意見や
話を聞こうとはしなかったし、
新聞以外の活字に触れることもあまりない人だった。
自宅にはPCがないし、
職場ではかなり忙しそうにいつもしている。


なのに、なんで?

離れてわかる親の恩
ってことばを思い出すぼくなのでありました^_^)
(2005年09月03日)




こんにちは。
先日はご来訪頂いてありがとうございます。
自分の文章好きな気持ちわかります。
一所懸命書いた文章って何だか愛しい。
ご自身だけでなく私もぷんぷいさんの文章好きですよ。
そこはかとなく「んふっ」って笑える。

2005年09月03日 21時56分 by ぷんぷい
ロビーさん、こんばんわ(^^
>ご自身だけでなく私もぷんぷいさんの文章好きですよ。
>そこはかとなく「んふっ」って笑える。
ありがとーございます。
そこはかとなく、っていうところが、すんごくうれしいっす。
ちゃんと読んでくれてるだなー、って。
あっしがまさに目指してるものなんす(^^

2006年11月 8日 (水)

となりの乗客

76








バンコク某日。
インド憎けりゃ、ダーバンまで憎い、
ってあんた、そりゃターバン。。。

インドには行ったことはない。行きたくもない。
が、旅をしていると、折に触れ、インド人とであう。
印僑という奴で、世界のどこに行っても、
住んで商売してるインド人がいる。
華僑もそうだけど、たいした生命力だと思う。

タイには、こんなことわざ(?)がある。
棒を持ったタイ人が道ばたで
へびとインド人にでくわしたら、
まず、その棒でインド人をたたきのめしてから、
へびをたたけ。
タイでも、彼らはあんまり好かれてないようだ。
少なくとも、へびよりは下らしい。

ぼくがあったインド人で、一番印象深いのは、
タイ航空の深夜便で、横に座ったふたりのインド人だ。

この便は、当時なかなか画期的な新路線だった。
アメリカから来て、関空に深夜について、
そのまま、深夜にタイに向かう。
なにより、安かった
タイにつけば朝だし、ホテル代も1泊助かった
タイのホテルは、けっこういい加減で、
チェックアウトに厳しいところでも、
チェックインは早くから受けてくれるところが多かった。
だから、朝ついてもなんの問題もないのだ。

ぼくらは、ほぼ満杯のボーイング747の3人がけの
A・B・Cにかけていた。
ぼくは、つねに通路側に座る
このときもそうだった。

この日、ぼくは疲れていた。
しかも、深夜だった。
いつも飛行機では眠れないのだが、
ぼくは睡魔に襲われていた。
寝れそう。。。(-_-)zzz

そのときに隣のカーン(仮称)がぼくを起こした。
トイレに行きたいらしい。
帰ってきたら、また立たねばならない。
ぼくは、起きて待っていた。
排尿や排便の時間としては、悠久とも思えるときを過ぎて、
カーン(仮称)は帰ってきた。

これで寝れる。
ぼくは、ラッキーにもまた、睡魔に襲われた。
何度も言うが、ぼくはなかなか飛行機では眠れないのだ。

しかし、今度は一番窓側のラジヒャー(仮名)
トイレに行くそうだ
ぼくとカーン(仮称)は、仕方なく通路に立って、
ラジヒャー(仮名)を外に出した。
カーン(仮称)が帰ってきてから、15分くらいしか
たってない。

おまえら、くそぐらい同時に行け(゚Д゚#)ゴラー。

排尿や排便の時間としては、悠久とも思えるときを待つ間、
ぼくは、心の中でラジヒャー(仮名)に叫んでいた。
カーン(仮称)は、どう思ってるか、意見を聞きたかったが、
聞くのは次の機会にすることにした。

排尿や排便の時間としては、悠久とも思えるときを過ぎて、
ラジヒャー(仮名)が帰って来てから、
ぼくは寝ようとしたが、もうだめだった

横ですやすや眠るインド人の首を絞めて起こさなかった
ぼくは、とても人格者だ、と確信している。
(2005年09月04日)



こんにちは。先日はコメント残して下さってありがとうございます。
楽しいブログの開設者さんにお越し頂けて、光栄でした!
タイのことわざ‥‥こんなのがあるんですね。
何だか興味深いです。
ぷんぷいさんって、博識なんですね!
それでは、またお邪魔させてもらいます。

2005年09月04日 20時34分 by ぷんぷい
てんこさん、こんにちわ(^^
記念すべき100個目のコメント、ありがとさんでした。
ていっても、半分近くは自分っすけどね(^^ゞ

2006年11月10日 (金)

フィリピンに行きたい

77








バンコク某日。
聞いた話。

テレビでクイズをやっていたらしい。
愛知万博のキッコロとモリゾーは何でしょう?
答えは妖精だったそうで、
パネラーはみんな正解だったそうな。

次に、ムーミンはなんでしょう?
というという問題に、正解はこれも北欧の妖精、
だったにもかかわらず、
パネラーたちの出した答えは、圧倒的に

かば

だったらしい。
その様子を見ていた友人は、
ムーミンの魂の叫びをたしかに聞いたということだ。



だれがかばやねん



おおむかし、カバキっていう人が有名になった。
イタリアの事件だったと思うけど、
日本から観光に来ていた女子大生数人を
次々と強姦した、イラン人の男の名前だ。

そのときに日本のマスコミは、女子大生に同情的だった。
イタリアが西欧の先進国で、当然日本並みの治安が保たれている、
という認識があったからだろう。

最近、イラクで人質になった日本人が出たときや、
アフガンに観光に行った日本人が殺された事件では、
むしろ、そんなとこにいったからには仕方ない
自業自得って雰囲気さえあるように思う。

さて、ではタイの治安はどうだろう。
正直、ぼくが最初にタイに行ったとき、けっこうびびってた。
1990年代の半ばの話だ。

でも、実際行ってみると、じつに安全なところ
であることがわかった。
ミョウチキリンな場所に踏み込まない限り、大丈夫かなと思う。

今、ぼくは実は行きたい国がひとつある。
フィリピンだ。

トランジットで、空港内に滞在したことはあるのだが、
入国していない。
アセアン加盟国で、入国していない最後の国なのである。

いま、フィリピンに行くとする。
んで、なにかトラブルに巻き込まれたとする。

世間は、あるいは職場の人々はどう思うだろう。
やっぱフィリピンなんか行くから、って思うかなー。

それを思うと、行けないんである。

誰か、パッケージツァー以外の方法で、
フィリピンに行ったことある人、いませんか(^^
(2005年09月05日)





釣りに行く 途中に フィリピンのお店 あります
それじゃ~ ダメですか?(汗)

2005年09月05日 19時53分 by ぷんぷい
さすが隊長、目のつけどころがちゃいますね(^^ゞ
思いもよらない名案。
ところで、そのフィリピンのお店、
本国より危ない、ということはないですか~^^

2005年09月05日 21時30分 by にしむら
おっ。危険度は不明。特殊任務として2人で潜入するか?
いや 2人でいくと ツアーになるから いかんな。
単独で行動だ。これは、隊長命令だ!あとは任せた!
(で、僕は隊長?)

こんばんわ!
すいません、おじゃまいたします。
バンコク、ほんと感動しました。。。
ご飯の食べ方とかいまだわからないことが多いので、
次回はもっと勉強してからいきますね!
ブログ拝見してたらバンコク思い出せるので嬉しいです♪

2005年09月05日 22時59分 by ぷんぷい
にしむら隊長、ぼくがその店で小野田さんになったら、
探しにきてくれますか(ToT)
本国に行く前にこんなにびびってていいんでしょうか(^^ゞ

2005年09月05日 23時04分 by ぷんぷい
hideさん、こんばんわ。
はじめから、タイのご飯食べてるなんて、たいしたものです。
あっしなんざ、はじめはケンタッキーばっか行ってました(^^ゞ
日本でもおいしいタイ料理屋さん、ありますよ。
よかったら、どーぞ(^^
http://blog.zaq.ne.jp/bangkokboujitsu/article/74/

ちょちょちょっと まって~
小野田さんって誰?
あっ 小野田少尉ですか・・・んん~
帰還命令をだすから、帰ってきて。
そーしないと 誰が「バンコク某日」かくんだい!
見えない恐怖と戦い男になる! りっぱな 男となってくれ~

ムーミンのところには、笑っちゃいました。
ムーミン谷に、大きな池あったけ。
ムーミンの沐浴は、似合いそうだけど

2005年09月06日 21時32分 by ぷんぷい
かどちゃんさん、はじめまして(^^ゞ
このおかしさがわかっていただけるのは、
同年代の方だけと思うんですが、どーでしょうか?
最近、見ないんですが、原哲男さん(字あってるかな?)、
どうなさってるんでしょう(^_^)

2006年11月12日 (日)

定吉七番

バンコク某日。
……彼が大阪商工会議所秘密会所の情報部員、
しかも定吉七番と呼ばれる「世界で最も危険な丁稚」……
(本文より抜粋)。


ぼくはわりと活字を読む方だと思う。
昔はよく本を買うために本屋にいったものだ。
いまはあんまり行かない。
ネットでなんでも調べられるし、本も買える。
まったく便利な世の中だ。

しかし、旅行中などネットへの接続が制限されるような
状況の際はやっぱり本を読む。
最近は新しい本を読むより
昔読んだ本を読みかえす方が満足を得られる
ような気がする。

ぼくが好きな本の中に、東郷隆さんの
定吉七番(さだきちせぶん)シリーズ
がある。
これも、紙の本では絶版になっているようだが、
電子書籍では読めるようだ。

定吉七番は、殺人許可証を与えられた
大阪商工会議所の殺人丁稚
である。
かれは、関西の文化や経済に打撃を与えようとする、
関東の秘密組織NATTOなどと、
関西人の幸せのために日夜戦っているのだ、
ていうような設定のシリーズである。

ジェームス・ボンドの映画を関西を舞台に変えたパロディ
なのだが、これがなかなか楽しい。

これが書かれた1980年代は、関西がもっと元気だった。
東京的なモノに対する、敵愾心というか対抗心、というか
そういうものが今とは比べものにならないくらい、
関西人のこころに満ちていたような気がする。

今は関西の経済の地盤沈下が激しく、
むしろ元気なのは名古屋を中心とする東海地方だし。

きっと定吉七番も、活躍の場がなくて残念がってるだろう。
78












参考までにシリーズ紹介(^^
①定吉七は丁稚の番号
②ロッポンギからは愛をこめて
③角のロワイヤル
④ゴールドういろう
⑤太閤殿下の定吉七番
(2005年09月06日)





初めまして、アクセス記録からとんできました。
おお、「定吉七番」!!!
これ、全部持ってますぅ~!!!
「ロッポンギから愛を込めて」は表紙が劇画タッチの方のを持ってます!
もう続き、出ないでしょうねぇ・・・残念。
有次片手に立ち回る定吉さん、好きでした・・・。
しかし納豆責めのシーンはさすがにコワイものがありましたね。

2005年09月06日 22時04分 by ぷんぷい
ともちんさん、はじめまして(^^
いるもんですねー、世間は広い。
まさか、あっし以外に定吉七番シリーズを読んだひとがいるなんて。
しかも、全巻。
これからは、同士ともちん、と呼ばせていただきます。
これからも、よろしくおねがいしやす(^^ゞ

2006年11月14日 (火)

金のアクセサリー

79







バンコク某日。
タニヤ(バンコクの日本人専用の新地みたいなとこ)で、
初の金行(きんこう、金の販売店)開店、ってのが話題らしい。
日本人のおっちゃんがタイ人のホステスさんに
ねだられるんだろね。

そこで、一句(^^?
タムラでも金、タニでも金、タニヤでも金


ぼくは金のアクセサリーをつけている。
年甲斐もなく、という風にもみられるし、
それどころか、偏差値も20くらいは低く見られてる気がする。
でも、やめない
これは単なる飾りではないのである。

ぼくは、一人で旅することが多い。
危険な地域には行かないものの、
スリや置き引きはどんないい人ばっかりの国にもいるだろう。
だから、リュックの中、衣服のポケット、スーツケースなどに
分散して、それぞれの特性にあった貴重品を入れている。

そして、金のアクセサリーも
そのリスクマネージメントのシステムの一環なのである。
すべてをなくしても、これを現金化すれば、
しばらくは食いつなげるし、電話だってできる

そんなに簡単に現金化できるの?
って思うのは、日本人が世界標準でないせいだ。

手数料は取られるけど、ちゃんとその日の相場で
買い取ってくれる店がどんなに田舎にいってもちゃんとある。

なぜなら、金(きん)だからだ。

ただし、日本で売ってる金製品はだめだ。
18金の製品が多く、タイではあまり価値がない。
タイでは、23金(96.5%)でないといけないのだ。

このあいだ、妹のとこに行ったら、
小学校にあがる前の姪がぼくのアクセサリーに
異常に関心をしめした。
ぴかぴか光るモノが好きらしい。
本能なんだろうか。
小さくても、おんな、なのである^_^
(2005年09月07日)



2005年09月07日 11時28分 by ゆっきー
はじめまして~。タイですか、いいなぁ。
4年前までは毎年行っていました♪
懐かしいって思うのは私が大のタイ好きだからなのでしょうか?
美味しい物も多いし、物価も安い。
タイ事情がわかっていいです。
また遊びにきます・・・

2005年09月07日 18時25分 by ぷんぷい
ゆっきーさん、こんにちわ(^^
最近はあんまり行かれてないんですか?
そりゃ、残念っすね。
事情が許せば、また行かれてはいかがっすか(^^?
案外どっかですれちがってるかもしれませんね。。

はじめまして、神戸の真珠屋はぎちゃんと言います。
僕もタイの田舎の買取屋と同じく、その日の相場で金を買い取ってます。
もちろん9Kでも18Kでも買い取るんですが、刻印と金の含有量が違う、
というのは圧倒的に香港モノが多いです。
で、どうしてニセモノが分かるか?というと、手で持ったカンジなんです。
もう20年も毎日金とかプラチナをさわってると、
そのカサと重量でなんとなくわかるんです。
ところでぷんぷいさんのブログ、おもしろいです。
文章が上手いんで、読ませるんだと思います。
また遊びに来ますね。

こんばんは。
友達の2歳になったばかりの女の子は、真珠のネックレスを
みて、「キラキラしてて綺麗やなぁ~」と言うそうだから、
幼稚園ぐらいで驚いていては、だめですよ~。
知り合いのイラン人のおじさんは、いつもごっつい金の指輪をしてます。
はじめてお会いした時は、正直ひきました…。

こんばんわ、お邪魔します。
Gショックの情報、ありがとうございました。
感謝とともに、お邪魔しますm(__)m
実は私は、この3月に初めて海外に行きました。香港に・・・
エネルギッシュな街でした。
みんな、携帯で大声でそこらじゅうで話してました。
電車の中でも、お店でも・・・
日本での、「マナー」というのはちゃんちゃらおかしいぜ
と言わんばかりに激しかったです。
そして、元気で生きてる街だなぁと感じました。
タイはどうなんでしょうね。
想像では、香港と同じようにパワフルな街っぽいです。

2005年09月07日 23時11分 by ぷんぷい
はぎちゃんさん、はじめまして(^^
プロのコメント、ありがとうございます。
素人がわかった風なことを書いて恥ずかしいっす。
でも、勉強になりやした。
本物かどうか、っていうのは悩ましい問題ですからね。
また、いろいろ教えてください^^

2005年09月07日 23時17分 by ぷんぷい
ちくもさん、こんばんわ(^^
そうですか、2歳にして真珠に関心を持ちますか、女のこは^^;
ところで、もう少し高い年齢層にアピールするには、
どうしたらいいんでしょうか^^;
>はじめてお会いした時は、正直ひきました…。
あっしもきっとひかれまくってるんでしょうね(^^ゞ
目立たないように少しだけにしてるんっすけど、最近は。。。

2005年09月07日 23時19分 by ぷんぷい
かおりんさん、こんばんわ(^^
いいとこっすよ、タイは。
機会があったら、ぜひ実際にいってみてください^^

政治が不安定な国では誰も現金を信用していないから
みんな金をせっせと蓄えていると聞きました。
わかっちゃいるけど日本で暮らしている限りつい現金に
目がくらんでしまう私です・・・・いかんなぁ・・・。

2005年09月07日 23時36分 by ぷんぷい
タイ人はまめに小銭を金に換えて、
アクセサリー兼資産として楽しんでるようです。
でも、お金に困ると、すぐ売っちゃうんですよねー、
計画的な人たちじゃないんで。

2006年11月16日 (木)

えああじあ

バンコク某日。
こういうのは、昔のことわざで、『守株』っていうんだよね(^^ゞ

最近よくエアアジアに乗る。
元々はマレーシアの格安航空会社だったが、
タイにも拠点をおいて、あっちこちに飛んでいる。

一切の無駄なサービスはしない。
水さえ有料
しょっちゅうディレイ(遅延)する。
でも、どうせ短い区間しか飛んでないし、
なにより安いから、
安けりゃいい、っていうような客がよく乗っている。
バスや列車に乗っていた客を取り込む、
っていう戦略もあるようだ。

でも、なぜかスッチーは派手で、短いスカートをはいている。
変に馴れ馴れしいのも、ちょっとうれしい^^
タニヤ(タイの新地みたいなとこ)出身のスッチーがいるらしい、
って伝説さえあった。
ま、いてもいいんだけど。

あるとき、お土産に機内でしか売ってないTシャツでも買おうと、
スッチーを呼び止めた。
そしたら、彼女は空いていた横に席に座り込んで
いっしょに選んでくれた。

聞けば、元ジャルウェイズ(JALの国際線子会社)の
スッチーだったそうな。
どうりで片言の日本語も話すわけだ。
なかなかいいねーさんだった。

話してても楽しかったし、相手もまんざらでもなさそうだったけど、
ぼくは、なんのアクションもおこさなかった。
携帯番号くらいは交換してもいい雰囲気だったんだけどね。

そのころは彼女がいて、そのTシャツも彼女のためのもの
だったし。

誠実、って自分では思ってたけど、
彼女に去られてからは、単に愚直だったのかなって、
思ったりしてる。

よし、また乗ろう、エアアジア(^^

80








※この人はスッチーさんじゃないので、
スカートはいてませんから。
(2005年09月08日)




面白みのない私のブログに
訪問ありがとうございました。

はじめまして、hamarといいます。
この写真の人はスッチーじゃないんですね。
でもけっこうかわいいじゃん。

2005年09月08日 19時50分 by ぷんぷい
ベローズ案内人さん、こんにちわ。
すごい肩書きの方に書き込んでいただき、
びつくりしちゃいました。

2005年09月08日 19時56分 by ぷんぷい
hamarさん、はじめまして(^^
いつも、楽しみに拝見しております。
かわいいっしょ、って自分のモンじゃないっすけど(^^ゞ
グランドの人だと思うんですけど、
あまりのかわいさに頼んで撮らせてもらいやした。
この航空会社の人はフレンドリーな人、多いっす。
1時間2時間遅れは当たり前っすけど^^;

こんばんは。はじめまして。
サンタの母のマリアです。
IMEパット、教えてくださってありがとうございますm(__)m
早速使ってみました。
確かにメンドクサイですね(^^;
でもpって案外よく使うので、ぼちぼち試してみます。
タイにお住まいですか?って聞いちゃいけませんね。
私もタイに行ったことがあります。
愛想いい人が多いですよね。さすが微笑みの国(だったかな?)

2005年09月08日 22時45分 by ぷんぷい
マリアさん、こんばんわ(^^
キーボードを買うっていう方法もありますよ^^
よく言われるんですが、タイには住んでません。
将来は住みたいと思ってますが^^
>愛想いい人が多いですよね。
た、たしかに。
でも、愛想いい、って表現した人ははじめてっす。
言葉、っていうのは深いもんですね^^

写真の人かわいいですね。スッチーはもっとかわいいのかな。

2005年09月09日 00時08分 by ぷんぷい
雪兎さん、こんばんわ^^
かわいいだけではなくて、写真の彼女はなかなかいいひとでした。
スッチーさんは、どっちかというと、いろっぽい方が多いような気がします。
ていうか、ミニスカートが制服なんで、
あっしがその影響下でそう見てしまった可能性もありうります^^;

ぎょ?
私、もしかして毒吐きました?
ボキャブラリーが乏しくて、、、。
っていうかすごーく愛想がいい人にちょっと嫌な目にあって、
めちゃめちゃ無愛想な人に親切にしてもらったんです。
ちょっとトラウマ?
でも微笑みの国。サワディーカ(でしたっけ?)
週末にでもキーボード見に行きます。
ありがとうございました。

2005年09月09日 00時48分 by ぷんぷい
マリアさん、たびたびどーもっす。
残念ながら、毒吐かれてないっす^^
あっしは気のきいた表現には敏感で、
よい言い回しがあると、つねにパクッってやろうと、
網はってるでやんす。
んで、タイ人に対して、愛想いい、っていうのんが卓越した表現なんで、
褒めながら、今度どっかで使ってやろうと思ったでやんす^^
また、行かせてもらいやす^^;
あっしはしょっちゅう地雷踏んでますが、
そんときは許してほしいっす(^^ゞ

2006年11月18日 (土)

旅するPC

81





バンコク某日。
ぼくはけっこうデジタリアンだ。
でも、野菜は嫌いだ。

今回は旅行にパソコンを連れていった
仕事をする予定はなかったが、
小型のPCを買ってしまったのでもっていくことにしたのだ。

泊まったホテルには事前に調べたわけではないが、
タイ以外はけっこうADSLの環境が整っていた。
まずは、重い思いをしてもってきた甲斐があったというものである。

有料で値段が高いホテルでは使わなかった。
バンコクだと、街のネット屋でパソコン使用料込みで、
日本円で1時間100円くらいである。

ここにPCを持ち込んで、つながせてもらう。
PCを持ち込んでも、安くなることはないが、別料金もとられない。
次の目的地で泊まるホテルなんかを探すときに重宝した。
だれが使うかわからない店のPCにクレジットカードの番号は
打ちたくない
し。

あと、デジカメで撮った写真の貯蔵や加工、
ブログ原稿の作成やそれをそのままアップできるのも便利だった。

それから、ひとり旅だから話す相手もいないとき、
ぼくは1GBのRIOをずっと肌身離さずもっていた。
聞くのはもちろん、

桂米朝上方落語大全集だ。

MP3でも、1GBでは全部は入らない。
聞いた話をRIOから削除し、
PCのハードディスクにおいてあるつぎの話と入れ替える。

バンコクの街並みに溶け込む米朝師匠の語り口
旅のあいだにぼくは全23集分をひと通り聞いた。。。


たびでのPCの便利さを書くつもりだったのだが、

なんかさみしいおじさんの日常の哀れさ

みたいな話になってるような気がするのは、
ぼくの思い過ごしだろうか^^;
(2005年09月09日)



バンコクで米朝!
シブい、シブ過ぎます!!
私は「地獄八景亡者戯」が大好きです♪
「近日上演、桂米朝・・・」なんてトコ聞くともうたまりません(^^)
ヨーロッパ行くなら是非枝雀をお供に持って行きたいですね。

(-j-)サワディカ~♪
・・・でたっ!!!
桂米朝!!
うちの彼も大好きなのでココにも変な人が居る(失礼)と
思わず書き込んでしまいました(≧ω≦)
とっても面白かったです!!
また、遊びに来ます☆

2005年09月09日 09時34分 by ぷんぷい
同志ともちん、おはようございます^^
あっしも「地獄八景亡者戯」が師匠との出会いででやんした。
師匠ももう80歳だそうで、地獄八景はライブではしないそうっすね。
残念っす(>_< )
枝雀師匠のだと、あっしは断然「貧乏神」が好きですね。
いわゆる、古典ではないようですが。

2005年09月09日 09時38分 by ぷんぷい
みかさん、さわでぃくらっぷ(-人-)
お褒めのことば、ありがとうございます。
これからは変なおじさん^^;としての人生を邁進してまいる所存です^^
また、来てください(^^

米朝師匠 大人気ですな。
私、話に加われないので 米朝事務所で情報を仕入れようとしましたが
試聴はさせてもらえないようなので あっさり引き下がりました。
次は記事に参加出来る内容でお頼み申す。

2005年09月09日 23時34分 by ぷんぷい
隊長、すみません。
隊長は落語好きじゃなかったっすか(^^ゞ
でも、隊長はつまんないことで悩まないで、
隊長らしく、あっしがどんな話書いても、
フィリピンのお店のことを書いていただければけっこうっすから(^^

2005年09月11日 08時03分 by ku-ma  
米朝師匠の
落語持参でバンコクって!! 
うーん 久しぶりに座布団3枚   
私も次回の旅には持参する。どんな感じなんだろう 
他国で米朝さん あの語り口が浪速を思い出させてくれるとか、
それとも 着物文化か
米朝師匠がこの話を聞かれたら、どういうか 
「まあ なんでんな たんなる・・・・・がり家でっかな}とかのたまうのかな?

2005年09月11日 13時12分 by ぷんぷい
ku-maさん、どーもっす。
なかなかいいもんっすよ、バンコクで落語。
でも、いくらよその国でも、ひとりで落語聴いて、
にやけてるおっさんは不気味だったかも^^;

2006年11月20日 (月)

働くPDA

82





バンコク某日。
ぼくはけっこうデジタリアンだ。
でも、路上に座り込んだりはしない。

手帳は電子手帳で、東芝のPDAを使っている。
ちなみにPDAとは personal digital assistant の略だって。
その前はカシオのPDAを使っていたから、
電子手帳としては2代目だ。

より正確にいうと、PCのoutlookの情報をPDAに落として使ってる。
アドレス帳もしかり。
メールはきりがないので、必要なものだけ予定欄か、
メモ欄か、ファイルの形でPDAに落とす。

紙の手帳派の人にいわせると、電子手帳は不便らしい。
たとえば、と彼らはいう。
砂漠に行ったとき、どこで充電するんだ。

ぼくの使い方だと、充電は週2回程度だ。
旅行のときは全世界対応のACコードは持っていくから、
たしかに不便な側面もないとはいえない。
砂漠に行った経験はまだない。

なんで電子手帳かというと、
仕事中はほぼパソコンと向かい合ってる

予定はけっこうメールで入ってくる。
PCの前にいないときは京ポン(Willcomのエアエッジホン)で
自分あてにメールを送ったりする。
京ポンなら、メールもすべてただだし。
それをそのままoutlookに貼り付ける。
それをそのまま電子手帳と同期する。
それをそのまま家のPCのoutlookと同期する。

家でもほぼパソコンと向かい合ってる
プライベートの予定がメールで入る。
以下繰り返し。
つまり、どこにいても、自分の最新の予定がPCかPDAで
みれるのである。
同じ内容を2度打つ必要もない。
PDAは手帳であるとともに、PC間の情報の橋渡し役
でもあるのだ。

また、紛失なんかの可能性を考えてみる。
紙の手帳はなくしたら終わりだ。
毎日、コピー機などでバックアップを取ってる人は
ごく少ないだろう。
月1回でも、あんまりいないんではないかな。
ぼくなら、3ヶ所に情報があるから、
どれか失くすか、クラッシュしても大丈夫

しかも、紙の手帳なら、通常1年の範囲の予定しかかけないが、
ぼくは2001年から自分の手帳を持ち歩いてるのと
同じ状態なのである。

重さは200グラム近いので、少し紙の手帳よりは重い
かもしれないが、音楽を聴いたり、音声でメモを取ったり、
写真のファイルを見たり持ち歩いたり、
ワード・エクセル文書を見たり作ったり変更したり
その他の付加機能を考えると、多少の重さはしかたないかな、
と思う。
軽さを追求するなら、100グラム少しこえるくらいのもでてるようだ。

簡単なPDA機能はもう気の利いた携帯電話ならついてるようで、
近い将来、PDAは携帯電話の機能と一部になってしまう
と言われてる。
最近では、わざわざPDAを使用するひとは減ってきている
らしい。

しかし、今のPDAと同等の機能を持つ携帯電話がでるまでは、
ぼくはPDAを使い続けるつもりだ。


ここではたと気がついた。
そういえば、ぼくって予定を持ち歩くほど、
プライベートの予定ないかも^^;
しかも、あったとしても、少ないから全部憶えてるかも。

頭がよすぎるのも考えものだ、と無理やり思うようにする
ぼくなのである。
(2005年09月10日)



オチが最高!
そうです。頭がよすぎるというのは、ある意味、不幸なのですよ。
なんでも、アタマに入っているから、もしクラッシュしたらパーでしょ?
アタマのバックアップをとるために、
人類は「記録」という作業を歴史上発達させたのですよ。

2005年09月10日 18時22分 by ぷんぷい
どーも、お久しぶりっす(^^
アタマのバックアップとって、記録を残すだけではなく、
いまやあっしたちのような一般人でも、
気楽にそして、リアルタイムに、
その記録を情報発信したり、
情報交換できるのんが、すんごいっすよね。
これから、どんなことができるようになるのやら、
って思うと期待半分、不安半分って感じっす(^^ゞ

はじめましてmayです。
うちに遊びに来てくださってありがとうございます!
結構デジログな私です(?)
マックユーザーの私としてはPalm(ディスプレイの文字が旧マックに似てる)に
とても惹かれた時期があったのですが、まだあるのでしょうか??(^^;)
文房具も大好きなのでスケジュールは手帳アナログ。
それと、オーガナイザーのプリントアウトになりそうです。(中途半端やなぁー(^^;))
また、遊びに来まーす。

2005年09月11日 23時28分 by ぷんぷい
mayさん、こんばんわ。
マカーっすか(^^
オーガナイザーは、あっしも昔使ってたような^^;
たしかロータスのソフトではなかったすか?
パームは今崖っぷちみたいっすね。
ソニーの参入で、盛り返したときもあったみたいっすが。。。
あとは、携帯電話との連携で生き残る道があるかなー、
って感じっすかね?

2006年11月22日 (水)

iPod nano なのだ |:3ミ

バンコク某日。
我輩はデジタリアンである。
名前はまだない。

ウィンドウズ対応のiPodがでたときはうれしかった。
似たようなものはあったと思うのだが、
あの白くてかわいい、iPodを持ちたかった。

最近は、1GBのUSBメモリタイプのRIOも併用している。
iPodを白くてかわいい、こんなにちっさくていいの
と思ったのに、
今じゃ、でかくてこんな重いもの、ポケットに入れられないぜー、
とか思ってしまう。
ここんとこ自動車の中でしか使ってない。

人間とは勝手な生き物だ。
ポータブルCDプレーヤーを持って歩いてた時代のことなんか、
思い出そうともしない。

思えば、音楽を持ち出すための機器をずいぶんたくさん買った。
最初はカセットプレーヤーだった。
東芝のウォーキーは最初の1台だった。
2代目ウォークマンが売り切れだったから買ったのだったが、
失敗だった。

そのときにわかった。
ほんとうにほしいものを手に入れないと、あとで後悔する。
同じものと同じようなものは違うのだと。

そして、iPod nanoを見た。
見てしまった。
ああ、ついに見てしまった。

ぼくは恋してしまった
おんなのこには、最近めったにきゅんとしないが、
これにはハートをわしづかみ、されてしまった。

というわけで、今ここにある。
(2005年09月11日)

83ipod_nano_3







はじめまして。
nano買ったんですね!羨ましい~
1ヶ月前にiPod mini買いました。まさかたった1ヶ月で販売中止に
なってしまうとはとは(笑)
ああ~nano気になります~使用感はどうですか~?

2005年09月11日 00時26分 by ぷんぷい
chiiiiさん、はじめまして(^^
おっさんの自慢にすばやく反応いただき、感謝しておりやす。
なんていうか、一昔前に流行った名刺サイズのカード式の電卓、
あんな感じなんですか、より小さえです。
カラー液晶もきれえです。
あと、イヤホンジャックが底にあるんで、不思議でやんした。
どこにあってもいいんすけど。
なんか気をつけないと、すぐ失くしそうっす(^^ゞ

あれ?コメントいれたはずなのに、ない…。
ま、イーヤ。も一度。
ああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!
もー持ってはるぅぅぅぅぅっ!
イーナッ!イーナッ!イーナッ!イーナッ!イーナッ!
気をつけないと失くしそーなほど、軽いんっすか!?
記事とかに出てるよーに、ホントにイヤホンジャック底についてるんっすね。
あとは、chiiiiさんが書いておられるよーに、使い勝手ですな~。
ちっこそーなタッチホイールパネル、操作しやすいかどーか…。
あ、そーそー、展之介、木曜にタイ出張っす。
お得意と一緒なんで(=自由行動ゼロ)、お会いできないけど。

2005年09月11日 01時50分 by にしむら
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉっぉぉぉぉぉぉ ウラヤム。
あれ?改行できない・・・何故・・・あまりにもの 
衝撃で キーボードおかしなったかなぁ? ヤバ。
なので、だらだら 書きになるが お許しオ。
文字化けとかしてても 堪忍ね。黒にしたのね。
ん~しぶすぎる。やられました。
あ~あまりにもの衝撃でフィリピンどころじゃないです。
くぅ~とりあえず、今日は・・・あっん デリートもおかしいよ。
マジ ヤバいかも(汗)サラバ~

2005年09月11日 02時32分 by pendolix  
はじめまして。バンコクという甘く艶っぽい単語に誘われて訪問してみました。
コーラ20Bですかあ~?Go GOってなんのこっちゃ(笑)また行ってみたいなあ。
行きたいなあ。まじで行きたいなあ。ところでi-pod miniって販売中止なんですか?
まじで?実はこの前、とあるパーティーで当たっちゃったんです。
でも、PCのOSが98なんで動作環境が合わなくてまだビニールもはがしてません(涙)
うちにはMacもあるんですがi-Mac以前の恐ろしく古い
PowerBookなのでHDなんて2ギガですよ。爆笑もんでしょ?
ところでなんか私も改行できないのかなあ?おかしいなあ
ってうっそ~~。これからもどうぞよろしく

あるイベントでiptod shuffleがあたり、
(でんでんタウン賞)今どこに行くのにも持参している。
曲も手当たりしだい入れてランダムに聞いている。
ソニーのものばかり使っていたから、この軽さと使い勝手の良さで
私は当分このipotodからは、分かれられないと思う。
ただとはいえ、当選したとき 若者がほしいからこの賞品と替えてと、
私に交渉したのを思い出した。(因みにこの賞品は 
黒門市場の珍味詰め合わせセット 私には興味ない品物)

2005年09月11日 09時34分 by oyamanotanuki
それって、単なる当たらし物好きなのでは、、、? (失礼)
確かに最近はすぐに性能やデザインが変わりすぎて本物!
というデザインが無くなりつつあるとは思うのですが?

電子手帳・・・あっても入力するほどの予定はない・・・かも。
私の必需品はやっぱり「勤務表」!
これがないとシフトも休日もわかりません!
私にとって通常のカレンダーは無意味に等しいのですから・・・。

2005年09月11日 12時31分 by ぷんぷい
展之介さん、ちわっす^^
使い勝手なんすが、実はまだあんまり触ってないっす。
これから、じわじわっと使ってみます。

2005年09月11日 12時37分 by ぷんぷい
にしむら隊長、お先に手に入れさせていただきやした^^
実は某大型電気店のポイントが3万余あったんすよ。
あっし、貧乏性でポイントがつくものにポイント使えない性分で、
んで、iPod nanoはポイント5%還元、クレカだと3%還元。
そこで、思い切って全部ポイントで払いやした。
思えば、前のiPodもポイントで払ったっす(^^ゞ

2005年09月11日 12時47分 by ぷんぷい
pendolixさん、はじめまして。
>PCのOSが98
そうなんっすよね。
iPodは98には最初から対応してないんすよね。
>古いPowerBookなのでHDなんて2ギガですよ。爆笑もんでしょ?
あっしのiPod nanoは4ギガっす(^^
しかも、ハードディスクですらないっす(^▽^)
なんかよさげなもんがでると、つい買っちゃうっすけど、
ほんとに必要かって言われると。。。^^;

2005年09月11日 12時50分 by ぷんぷい
ku-maさん、はじめまして^^
みなさん、くじ運いいっすね。
若者残念、わらしべ長者ならず。。。^^;

2005年09月11日 12時57分 by ぷんぷい
oyamanotanukiさん、はじめまして^^
今日はくまさん、たぬきさんと動物系の方の訪問が多いっす(^^ゞ
>それって、単なる当たらし物好きなのでは、、、? (失礼)
じつは、そうなんです・゚・(ノД`)・゚・。
どうしても必要か、って言われるといらないんすけど。
でも、やっぱり幸せでやんす(^▽^)

2005年09月11日 13時02分 by ぷんぷい
同志ともちん 、こんにちわっす^^
シフト勤務だと、土日も祝祭もなくて大変っすね。
ひょっとして、お正月とかも勤務っすか?
それから、長い休みもとれないのでは?
大変っすねー。

きりぃです。
こんばんわ☆
ミニを買おうか買うまいかと迷っているうちに発売中止ですよねえ...
次々と新しいのが出てきてわたしは何を買えばいいのか?
その前にDVDレコーダーとTVが欲しいと言い出してはや半年。
当初欲しいと思っていたDVDレコーダーの機種もどんどん新しいのが出てきてる始末。
iPod系はまだまだ先のようです。
MDプレイヤーさえ持ってない会社の相方が急にiPodを欲しがりだしたのですが、
iPodを使うにはパソコンがないとあかんと知って愕然としていたのが笑えました。

2005年09月11日 23時23分 by ぷんぷい
きりぃさん、こんばんわ^^
あっしは、家電製品やPC関連には目がなくて。
しかも、今お金のかかる扶養家族もいないもんで、
しくしく・゚・(ノД`)・゚・。
てわけで、ずばり買うわよ、モードっす(^^ゞ

2006年11月24日 (金)

ブラックキャニオンコーヒー

バンコク某日。
コーヒーはタイではNGワードだ。
タイ航空のスッチーたちは、コッフィーと発音する。
なんでだめなのか?
コーは、~をくださいって意味で、
ヒーは、ずばり女性のある部分を意味する。
これを知ってから、ぼくは日本でもコーヒーと言うとき、
ちょっと意識してしまう^_^;


飛行機で困るのは、コーヒーがまずいことだ。
タイ航空のコーヒーはとくに美味しくないような気がする。

逆に乗ったなかで美味しかったのは、
数年前伊丹-成田で乗ったフェアリンクで、
お替りしたいくらいだった。
でも、お替りする前に成田についてしまった。

ユナイテッド航空もスタバのコーヒーとかいってたが、
美味しいと思った。
でも、ほかの客からクレームがついていたようで、
スッチー同士の話を聞いて、クレームの内容を
知ってしまった。

コーヒーのなかに虫が入っていたそうだ

こらー、そんな話、ほかの客のいる前でするなー。
美味しいと思って、飲んだのにー(゚Д゚#)


飛行機のコーヒーがまずいのは、客がお替りをすると、
スッチーが忙しいからではないか、っていう話もあった。
コーヒーの味で、飛行機会社を選ぶ人も少なそうだし。

タイ航空の場合は、ばくはもうひとつ理由があるような気がする。
そもそも、タイ人はあまりコーヒーを飲む習慣がなかったのだ。

だから、スタバ以外のまともな珈琲店はあんまりなかった。

ところが、スタバの成功を見て、
タイでもコーヒーのチェーン店ができはじめた。
それにともなって、コーヒーを飲む習慣も一般化しつつ
あるように思う。

ブラックキャニオンコーヒーはその代表格だと思う。
この店はとても便利だ。

バンコク市内だとけっこうどこでもあるし、
スタバより値段も安いし、コーヒー以外のメニューも充実してる。

ぼくのようなお気軽な人間には、うってつけのお店である。

3泊4日くらいの短い滞在のとき、
ぼくはほとんどの飲食をこの店ですませたことがある。

帰ってきてから、友人に呆れられた【゚Д゚】【ハ】【ァ】【?】。
せっかくタイに行ったのに。。。
いろんなおいしい店があるのに。。。

でも、ってぼくは思う。
ブラックキャニオンコーヒーも日本にはないんだもん^^;




※タイのスタバとブラックキャニオンコーヒーのマグです。
84





(2005年09月12日)




お~師匠も コッフィー好きですか~ ヒーもえぇけどな。
[おっ 改行できる。やった~。]
でこのマグカップいいですな。うちは、百金マグカップです。
コーヒー豆は ちょー安物だが スタバ風の 風味がする 豆がある。
これは よい。機会があれば お届けしよう。
選挙速報の続きを見るので 今日はこれにて失礼いたします。
それにしても 岡田さん あ~ つらそうな顔。。。

2005年09月12日 02時06分 by ぷんぷい
隊長、改行できてよかったっすね(^^
>それにしても 岡田さん あ~ つらそうな顔。。。
あしたから、ジャスコで残念セールしないっすかね^^

コーヒーをバンコクで言うには気をつけないと行けないんですねっ!
こりゃ女のあたしが言うと更にえらいこっちゃになりそうです!
珈琲好きなんですけど、目眩ヒドくてカフェインレス飲みたくても
日本って逆に出してくれる店舗って無いので悲しいです。
時折飲んでくらくら(笑)海外ではカフェイン有りとノンカフェイン選べると・・・
バンコクもそうですか?
ぷんぷいさんはほんまに
海外の人なんですね~←今更。しびばせん

ふ~ん・・。
勉強になりました。ヒーには気をつけなければ。
韓国では、思い切り複写機をイメージして
「コピー」と言えば、珈琲が出てきますよ。

まいど、はぎちゃんです。
そうそう、韓国ではF音がP音になるんですよね。
そやのに韓国人は「ウリナラの発音は全世界の言語の発音を
網羅しておる。」とおっしゃる。
韓国のこーひーはスタバ以外、大概バニラフレーバーがきいていて、
僕はあれが苦手です。
で、自販機の200ウオンこーひー、ミルク、砂糖入りのやつが好きです。
あと、市場の中でおばちゃんが、MAX WELLの粉末に粉ミルクと砂糖入れて、
お湯そそいでくれるやつ、おいしいです。

その「ヒー」が○○を意味するからコーヒーはヤバイという話は、
確か近藤紘一氏の「バンコクの妻と娘」にも書かれていたように記憶しています。
まだお嫁入り前だった純真な私は「いや~ん」と頬を染めたものでした・・・。
ソレが今では・・・(><)

こんばんは。
スッチーさん達、「カフェ」って言えばいいのにねぇ~と思ってしまった…。
私もスタバ、大好きです。
で、日本国内だけで言えば(だって海外のスタバは行ったことが
ないからわからない)同じ「スタバ」でも梅田のような繁華街のお店より、
ビジネス街にあるお店の方が美味しいような気がしませんか?
ところで「ブラックキャニオンコーヒー」のマグカップカワイイですねぇ~
やっぱりカップを持って行くと、それに注いでくれるというスタイルですか?
またまたところで、スコタイホテルの「ケーキビュッフェ」がタイ人の若者の
デートコースに大人気なんですって!(テレビで言ってました)
今度、タイに行く時は私の代わりにそっちも行って来て下さいね~。

2005年09月12日 23時09分 by ぷんぷい
chiiiiさん、ちわっす^^
コーヒーのカフェイン抜きのがあるんですね。
あっしもしりやせんでした。しびばせん^^;
たぶん、タイ人も知らないと思うす。
カフェインという言葉をしらないと思うだす^^
>コーヒーをバンコクで言うには気をつけないと
バンコクの中心でコーヒーと叫ぶ会、
できそうな皆さんの反響はなんなんだ、
特に女子部の諸君^^;

2005年09月12日 23時12分 by ぷんぷい
乱読おばさんさんは、
バンコクの中心でコーヒーと叫ぶ会会員3号だす。
ところで、乱読おばさんさんは実はふたりのユニットですか^^?

2005年09月12日 23時15分 by ぷんぷい
はぎちゃんさん、まいどです^^
韓国にも造詣が深いんですね。
ご商売の関係ですか^^?
あっしもバニラフレーバーはアイス以外苦手っす。
とくに胃検診のバリウムのバニラが。。。
で、その後、でるものもバニラフレーバー^^?
この問題については、同志ともちんにコメントを求めたいっす^^;

2005年09月12日 23時19分 by ぷんぷい
同志ともちん、ちわっす^^
>まだお嫁入り前だった純真な私は「いや~ん」と頬を染めたものでした・・・。
>ソレが今では・・・(><)
バンコクの中心で叫びたいくらいだと、、、
会員4号を差し上げます(^▽^)

2005年09月12日 23時30分 by ぷんぷい
ちくもさん、こんばんわっす^^
>スッチーさん達、「カフェ」って言えばいいのにねぇ~と思ってしまった…。
実はタイ語ではガーフェーっていうんです。
カフェっていうと、日本人に通じにくいんで、
あえて、コッフィーと発音してると思いやす。
でも、あっしの耳がいがんでる可能性も捨てきれません^^;
>やっぱりカップを持って行くと、それに注いでくれるというスタイルですか?
タイにはまだエコロジーの波は来てないようっす^^;
スタバではしてるのかな^^?
スコタイホテルの「ケーキビュッフェ」、いいっすねー(^▽^)
でもあっし、高級ホテルに行くと、おどおどするくせがあるのですが、
行けるでしょうか(^^?

「こぉ~ひぃぃ~!!!」
会員4号を頂いたからにはやはり叫ばんことにゃ収まらんでしょ?
で、バリウムの件ですが・・・。
残念ながらバリウムのフレーバーには、
直腸まで残存するほどのパワーはありませんです。
だって・・・冷静に考えてみてくださいませ。
カレー食べた後のウ○コにカレーの香り、残ってますか???

2005年09月12日 23時45分 by ぷんぷい
>「こぉ~ひぃぃ~!!!」
いやいや、お見事な雄たけび。
でも、ほんとにくれる人がきたら、どーすんだ^^、同志。
>だって・・・冷静に考えてみてくださいませ。
>カレー食べた後のウ○コにカレーの香り、残ってますか???
カレー?なんでカレー^^?
あしたカレー食べるのひとに合掌。。。(-人-)

ぷんぷい さんこんばんわ~。マナオです。
遅ればせながら来ちゃいました。
コーヒーもですけど、確かコワイもだめなんですよね・・。

2005年09月13日 00時51分 by ぷんぷい
マナオさん、さわでぃくらっぷ(-人-)
>コーヒーもですけど、確かコワイもだめなんですよね・・。
コワイって、どんなすばらしい内容を含んだ言葉なんしょ^^
ひょっとして、バナナ(^^?
あれは、クルアイ、かな?
できれば、具体的にお教えいただければと思います(^▽^)

ぷんぷい さん、さわでぃかー。
コワイは、何かの本で読んだんでうろ覚えなんですけど・・・。
とても私には書けません(笑)
いや、そんなすっごいことではないんですけど、
Hなことでしたよ。女の人は言わないほうがいい・・・みたいな。

2005年09月13日 22時14分 by ぷんぷい
マナオさん、こんばんわ^^
>女の人は言わないほうがいい・・・みたいな。
だから聞きたかった、なんていうとただのえろじじい^^;
また、修行してきます(^^
ぷんぷい、タイでまだ見ぬコワイを求めて、とか、
タイのジャングルにぷんぷいはたしかにコワイを見た、
なんてね(^^

2005年09月14日 12時27分 by ちくも  
こんにちは。
しょうがないですねぇ~私も一緒に行きましょうか?(笑)
なんて、冗談はさておき、絶対に行って下さいね~。
スイス人がプロデュースしてるんですよ。
その場で溶かしてくれるホットチョコレートもあるんですよ~。
タイのような暑い所でホットチョコレートが美味しいのかどうかは
わかりかねるところですが、チョコレートは最高級のものを何種類
も置いてあるんですって~。

2005年09月14日 19時06分 by ぷんぷい
ちくもさん、暖かいはげましありがとでござる^^
あっし、激しく甘党なんで、ぜひとも行かせていただきやす。
ところで、高級ホテルって、玄関で靴脱ぐんでしたっけ(^^♪
靴下は洗ってあれば、はいててもOKっすよね。

2006年11月26日 (日)

カルフールの逆襲

バンコク某日。
吉兆宝山晴耕雨読薩摩茶屋不二才三岳
白玉の露
も並んでた。
たいしたもんたあんどぶらざーず。

このあいだ、久しぶりにカルフールに行った。

ここは昔ワインとチーズをよく買いにきた。
もちろん、自分が飲むためではない。
ぼくはお酒を飲まない
チーズは好きだけど(^^♪

名前もイオン・カルフールと変わっていた。
日本におけるカルフールの商標使用権ごと買い取られた
みたいじゃね。

品揃えもあんまり変わってないようにみえたけど、
ドリアンはなくなっていた
仕方あるまい。
腐るもんだし。
腐ると収拾がつかないもんだし。
ただでさえ、収拾がつかない臭いと感じるひともいるもんだし。

もうひとつ、大きく変わっていたのは焼酎売り場だった。
ぼくは以前も書いたけど、飲まないものの焼酎には詳しい。
焼酎売り場はすんごく充実していた。
伊佐美がまるで爽健美茶のように陳列されていたし。

森伊蔵はなかったが、村尾は3本も飾っていたし。
その他、けっこう珍しいのんが並んでた。

ただし。

値段は高め、かな。

伊佐美の7000円は許すとして、
村尾の29800円はいかんでしょ(^^
って、思ってたら、19800円で売りはじめたようだ。

それにしても、焼酎が2万円だ。

どうしても、村尾をその値段で売りたいなら、
自慢のワイン蔵の方へ並べなさい。
1980円と間違えて買うひとがいたら、いかんでしょ^^

85




(2005年09月13日)




タイにもカルフールあるんですねぇ。
あ、もうそんなことで驚く時代じゃないですねf(^_^;
私、ダンナへの誕生日プレゼントはもっぱら焼酎なんですが(安物の)
次回はカルフールで吟味してみます。
もちろん日本のですが…。


2005年09月13日 22時20分 by ぷんぷい
マリアさん、こんばんわっす(^^
>タイにもカルフールあるんですねぇ。
タイにもあるっすよ。
あっしが行ってるのも日本のんですが^^;
>次回はカルフールで吟味してみます。
めづらしいのんはちっと高いかも。。
あっしは酒屋やリカーショップで定価で買ってやした^^
ハツコメです。時々面白くって覗きにお邪魔してました☆
カルフール好きなもんで、
コメント入れたくなっちゃいました(~_~)V
私はいつも9時以降に行って、
値引きのフルーツ的なもの狙ってます。
カルフールやっつけに行ってます☆ハイ。
又遊びに来まーす!


2005年09月13日 23時41分 by ぷんぷい
ロコさん、はじめまして(^^
>面白くって覗きにお邪魔してました☆
お褒めの言葉、ありがとさんす(^^♪
調子にのっちゃうよ^^;
あっしはけっこう距離があって、
行くときは気合を入れていきやす。
うーん、田舎モンだなー、あっし^^;
「伊佐美がまるで爽健美茶のように陳列されていたし。」
ブフッ!!、この物言い、いいなあ、どんなんや、
と思って読んでいたら画像が・・・。
ありがとうございます。おもわず腹の三分の二くらいが
振動しました。
ところで、イオンカルフールですか。
イオンの社長は民社党の岡田代表君の兄貴ですが、
江戸時代から続く四日市の元岡田屋呉服店が、
今のイオンになっていくプロセスも結構面白いですよ。
あの一世を風靡した中内さんのダイエーは仕入れ部門が全員、
上の真似して業者からピンハネして商品が「安かろう悪かろう」
ばっかになってつぶれましたが・・。
ハワイのアラモアナショッピングセンターも前はダイエーのもんやったのに。
生き延びる奴と消える奴。
泡盛の「久米仙」飲みながら“某日”を楽しんどります。


2005年09月14日 19時24分 by ぷんぷい
辛好さん、ご丁寧なコメントありがとうございます。
イオングループの起源は、岡田屋呉服店ですか。
興味深いですね。
あっし、佐野眞一さんの「カリスマ(上)・(下)」(新潮文庫)で、
中内ダイエーの発展と衰退の歴史を読んだことあるのですが、
イオンについても、なにか参考図書があればお教えくださいm(__)m
つまんないブログですが、お目汚しにでもなれば、幸いです。


ヤオハンもそうでしたし、ダイエーもそうですが、
大手メディアは、小売業界の対象企業なり、
人物がある程度水に落ちたと確認できるまで、
なかなか取材のターゲットに取り上げません(石を投げません)。
恐らく広告収入面からの配慮と、日本全国の系列新聞販売店の
日々のオリコミびらの地元の主要clientを、
批判的に取り上げられないからでしょう。
そういうことで、のぼり調子のイオンについては、
まとまった本なんかは出てないと思います。
4,5ヶ月前、イオンの先代社長「岡田卓也」が
日経の「私の履歴書」欄に一ヶ月書いていたのが、
一番新しい物かもしれません。
この欄は企業人と高級官僚の上がりの人が書く時は、
自己顕示欲だけが出てナンモ面白くないので、
最初の2回くらいで読むのを止めますが、彼のは、
内容がある意味日本のスーパー業界の創世期からの業界史でもあり、
個人的な失敗談も沢山書いてあって最後まで面白く読みました。
これがいずれ単行本になるかもしれません。
ところで、香港か台北かは忘れましたが、初めて「超級市場」
と言う4文字語を見たとき、すぐに「スーパーマーケット」だと
わかりましたが、ウーン、やるなあと思ったことを思いだしました。


2005年09月15日 20時04分 by ぷんぷい
辛好さん、またおこしいただきありがとうございます^^
>人物がある程度水に落ちたと確認できるまで、
>なかなか取材のターゲットに取り上げません
>恐らく広告収入面からの配慮と、
>日本全国の系列新聞販売店の日々のオリコミびら
なるほどー。オリコミびらまで関係するんすねー。
でも、言われてみれば、そーですねぇ。
>「超級市場」
ちなみにこないだ行った台北のコンビニは、
便利商店でやした(^^

2006年11月28日 (火)

ロッティット

86





バンコク某日。
ロットチョンカン(くるまがぶつかった)で、
ルームタンモット(記憶を全部失くした)が今のいいわけかな^^;
って、いいわけも韓流かよ。

タイ人は時間にルーズな人が多い。
だから、約束の時間には来ない
そのときに使われる言葉がロッティットだ。
ロットは車、ティットはくっつく、で、車がくっつく、
すなわち、渋滞で車が混んでて遅れた、といういいわけだ。

たしかにバンコクの渋滞はすさまじい。
昔は渋滞にまきこまれ、30分くらいの距離を
4~5時間かかったなんてことがざらにあった。

ところが、数年前、このいいわけを
根底からくつがえす大革命がバンコクに起きた。
スカイトレインと地下鉄の開業である。

それまでは、バンコクでは時間が計算できる交通機関
がなかった。
ところが、スカイトレインと地下鉄を使えば、
市内の主だったところに時間通りにいけてしまうのだ。

空港へ急ぐときでさえ、渋滞をさけて、
スカイトレインで一番北のモーチットの駅まで行くか、
地下鉄でチャトゥチャックパークあたりまで行って、
そっから、タクシーに乗り換えるなんてこともできるようになった。
そのへんから先はあまり渋滞しないのんだ。

じゃあ、タイ人が時間を守るようになったかといえば、である。
そもそも時間に対する感性が違うのだ。
相手の気持ちを考えて、いいわけしてやってただけのことなのだ。
べつに車が混んでたというわけを信じていたわけでもないのだが、
水戸黄門の印籠よろしく、ロッティットといっときゃ
それ以上追求しないされない、ってお約束だったのだ。

今、バンコクの人は遅刻のいいわけに
どんな言葉を使ってるのだろう。
(2005年09月14日)


こんにちは。私もおじゃまさせて頂きます。
バンコクへは行った事ないし知識もありません。
なのでちょくちょくお邪魔して勉強させてもらいます。
私の遅刻の言い訳・・・「電車を1本乗り遅れた」です。
家は田舎にあるので最寄の電車は1時間に3本しかありません(^^;)
なのでこれで大丈夫なんです(爆)

はじめまして☆するめと申します。
バンコクの渋滞は世界的に有名らしいですね。
学校の研修でタイに行った友達もそんなことを言ってました。
でも、みんなタイ大好きになって帰ってきました。
魅力おある国なんですね~。私も一度行ってみたいです。
それでは、おじゃましました!

2005年09月14日 19時10分 by ぷんぷい
akemiさん、ちわっす^^
電車が1時間に3本っすか。
ほんとに逃すと大変っすねー^^;

2005年09月14日 19時14分 by ぷんぷい
するめさん、こんばんわ^^
>私も一度行ってみたいです。
ぜひとも、いってください(^^
ちなみにタイ語で、イカは、プラームック。
なぜかタコもプラームック、らしいです。
タイにはするめないと思うけど、
無理に訳すと、プラームックヘン(乾いたイカ)かな(^^?

2006年11月30日 (木)

パスポートのはんこ

87





バンコク某日。
数年前からうわさがあった、
ベトナムの短期滞在のビザ免除が、
2年くらい前に現実のものとなった。
ぼくは免除の直後に行ったのだが、
入国係官から、まじめな顔で
ビザは?  って聞かれた。
ないよ、答えたら、
( ̄ー ̄)ニヤリッと笑って、はんこを押してくれた。
これって、ベトナム人のユーモア^^,?


パスポートの期限があと2年ほどになった。
1997年に作ったパスポートだから、
はっきりいってずいぶん前のんだ。
一番問題なのは、写真と人相が変わってしまってることである。

これは実害がある。
パスポートコントロールで時間がかかるのである。
何度も写真と見比べるので、なるべく写真と似た顔をしよう
と努力
するが、さらに怪しまれたりする。

でも、ぼくだけが醜くなってるわけではない。
ある年、年賀状の家族写真をみて、
ぼくはいったいなんていう女の子だったか、
名前を見ずに一生懸命思い出そうとした。

でも、しばらくしてから、
横にいるはげが大学の後輩だったのに気がついた。

ぱっとみて、自分と同年代にみえないくらい、
変りはげていた、いや、変りはてていた。
ぼくのパスポートの写真は、すくなともまだ、面影は残ってる

ぼくは、途中で増補してプラス40ページある、
自分のパスポートのはんこの数を数えてみた。

はんこの数は、ビザをのけて、出入国印だけで303個あった。
なんで奇数かと言うと、グァムに行ったとき、
行きだけしかはんこを押されなかったせいだと思う。

ベトナムで出国のはんこ押されるときに、
入国のはんこがみつからなくて、
途中で係官が交代して探したこともあった。

タイのはんこは、67×2個で134個で、
日本のは、60×2個で120個だった。

単純往復だと、日本行き帰り・外国の行き帰りで4個、
一回の旅で2カ国に行くと6個だし、
今夏のたびのよに、
日本-台湾-タイ-ミャンマーを往復すると12個になるから、
単純に何回行ったと言えないが、けっこうたくさん外国に
行ってる方だろう。

しかも、ぼくの場合、仕事での出張などはないので、
全部自費である。

貧乏なわけだ(^^;)
(2005年09月15日)


こんばんわ~。マナオです。
67回もタイへ・・・すごいです。私、一生かかってもそんなに
行けない・・・。
うらやまし過ぎます。

2005年09月15日 01時02分 by ぷんぷい
>67回もタイへ・・・すごいです。
>私、一生かかってもそんなに行けない・・・。
マナオさん、ぼくもあなたくらいのときはそう思ってました^^
あっしの友人(♀)なぞは、昔日本でOLしてたのに、
いまやタイで暮らしてます。
ひとりで。。。^^;
マナオさんも、10年後パスポートのはんこを数えてみてくださいな。

すごいな~
そんなに動いているのですか~
私も来年10年目になるので更新なのですが、増ページなんて思いもよらなかった。
たしかに『10年前の自分と今の自分』いつも係官の前で思い知らされている。
「怪しいそぶりで見分けるんだとか」アドバイスされたけれど・・・・・
どうなんだろう。

す、すごいですね~。
タイに降り立つと、まず鼻につく香辛料(?)の匂いに圧倒されるけれど、
ぷんぷいさんは慣れちゃって、もう何も感じないんでしょうね~きっと。
クレジットカードの写真も以前は、有効期限が10年だったけれど
最近、無期限になりましたねぇ~。
何のためのIDなのか…と思いつつ、いつまでも若い時の写真を
使い続けるような気がしますっ。

すごーい!
私は結婚した年に10年のつくりましたが、新婚旅行以来使ってません。
このまま切れちゃうのかなぁ~と時々しんみりします(;_;)
てっきりお仕事がらなのかと思ってましたが、自費とはすごいですね。
ところで、私のダンナも電車で若くしてはげてる人みて「若いのにかわいそうに・・・」
と思ってたら、高校の同級生だったそうな。
ショックのあまり声かけれなかったそうです。
頭はともかくとして、いつまでも若々しくありたいもんですね。

>何度も写真と見比べるので、なるべく写真と似た顔をしようと努力するが、
> さらに怪しまれたりする。
ぎゃはははは~(笑)
その場面を想像すると かなり滑稽なシーンが浮かびます。
映画をみているようで・・・勝手な想像だが。
想像の中での師匠は 僕の知人 J氏に似てた。

2005年09月15日 19時35分 by ぷんぷい
ku-maさん、おいでやす^^
>「怪しいそぶりで見分けるんだとか」アドバイスされたけれど・・・・・
あっしは顔が古くなった以外は怪しくないんですよ~
ほんとに~^^;

2005年09月15日 19時46分 by ぷんぷい
ちくもさん、おいでやす^^
>タイに降り立つと、まず鼻につく香辛料(?)の匂いに圧倒されるけれど、
空港につくと、あ~タイの匂いだぁー、って思いますねー^^
でも、外国人(白人?)に言わせると、
韓国の空港はキムチ臭くて、日本の空港はさかな臭いらしいっすよ。
クレカの写真、コンサートのポスターの写真がいいんでわ(^^♪
もっと大きなのを載せてくださいな。

2005年09月15日 19時50分 by ぷんぷい
マリアさん、おいでやす^^
結婚して、10年ですかー。
家族のみなさん全部で、65歳っすよね?
えらくお若くして、結婚されたんすね。
あっしなんか、ひとりで、、、、歳の話はやめよー・゚・(ノД`)・゚・。

2005年09月15日 19時56分 by ぷんぷい
にしむら隊長、おいでやす^^
>想像の中での師匠は 僕の知人 J氏に似てた。
あれー、よく言われるんですよ、Jさんでしょ。
もう、瓜二つ、どころか、
クローンおっさんて近所で評判っすよ(^^♪
なんて言ってて虚しい。。。(遠い目(゜゜)

いやいやまだまだスウィートテンじゃありませんよ。
子供ができるまで、1人ででも2人ででもお金も時間もあったのに(今より^^;)
結局一回も行かなかったから、この先も望みはうすいな~と思って・・・。

おお、すごぉい~!!
それにひきかえパスポートには判子が二個しかない私・・・
これではぷんぷいさんの同志を名乗る資格はないわぁぁぁ~!

2005年09月15日 22時27分 by にしむら
クロ~ンおっさんか スターウォーズみたいで かっこよろし~
さてさて、取引先の営業の方がこの日曜日から 盤谷いくらし~
そっちで よろしく~(笑)
それから僕にパスポートを用意しておいてくれ!
わしゃ~もっとらん! そんなもん見た事もないわ~(涙)

2005年09月15日 22時31分 by ぷんぷい
マリアさん、いいがかりでした(^^ゞ
老眼始まってます。お許しあれ~。
ぼけが始まってたら、やだな^^;
しかも、自分だけ気づいてないとか。。。
たしかにお子さんいると、たいへんっすよねー。
いもおと夫婦の旅行の様子みてると、思います^^;

2005年09月15日 22時36分 by ぷんぷい
同志ともちん、おひさです^^
はんこの数じゃなくて、預金残高が多かったら、ええんですけど^^;

2005年09月15日 22時39分 by ぷんぷい
にしむら隊長、パスポートは阿倍野近鉄で売ってますよ^^
いっぺん、家族をうっちゃって、取引先の営業さんと
いっしょにいってみてください(^^ゞ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »