« バンコク発券ですよ | トップページ | オキナワアァ »

2006年8月21日 (月)

サイフがない

39








バンコク某日。
ライバルは誰かってことですが、
これからは自分との闘いだと思ってます。。


ぼくには自慢がある。
以前にも書いたけど、海外で本格的なトラブルに
あったことがない。
危険な地域にあまりいかない、ってこともあるけど、
おんなじとこに行っても、
トラブルにあう奴はあうし、あわない奴はあわない。
騙される奴は騙されるし、騙されない奴は騙されない。

ところが、わりと最近のことだが、
ぼくがびびった出来事があった。

その時もぼくは、バンコクをほっつき歩いていた。
んで、両替でもしようかと思って、かばんを開けたら、
さーいーふーがーなーいーーーーー!!!!

ぼくは、財布は常に2つ持っている。、
ズボンのポケットに2~3千バーツを入れた財布と、
かばんには、残りのお金(このときはは現金数万円とクレカ)
の入った財布を入れてる。

ところが、両替窓口でかばんをあけたら、
クレカ入りの方がなかった。

スラれたか、落としたか、どうすりゃいいか、っていうのが、
頭の周りをぐるぐるかけめぐり、
とりあえずホテルに急ぎ帰って、
かばんの中身をぶちまけたけど、やっぱりでてこない。

ま、当座のお金には困らないしな、と観念して、
念のため、セーフティボックスを開いてみると、、
入れた記憶はないのに、
奥からなくなった財布が出てきた
のだった。
うーーん、まるで引田天功。。。

他人には大丈夫でも、自分に騙される今日この頃、
歳はとりたくないな、と思うぷんぷいさん、
じゅうぶんおとななのであった。
(2005年07月29日)

« バンコク発券ですよ | トップページ | オキナワアァ »